見出し画像

良き出会いとサンデーロースト

バースに2ヶ月と少しぶりにもどってきて、嬉しかったことが、日本の筑波大学の博士課程に所属する、宮澤 安紀さん(あき、とよばせてもらっておりますので、以下、あきで)が、自然葬の研究でバース大に visiting researcher としてジョインされていたこと。(写真左があき)

これまで樹林葬の事業開始にあたって、ある法人さんの研修も担当させていただいたこともあったので、樹林葬、自然葬がこれからどうなっていくのか興味深く思っていた。あきによると、自然葬が増えているのはヨーロッパでも同じような傾向があるとのこと。でも、その背景や理由は異なるらしく、そのあたりを解明しにきたという。自然葬墓地を経営されている方へのインタビューなどの話を聞いていると面白いし、はるばる英国にきて、果敢にチャレンジしている感じにわたしも勇気とやる気をもらう。

そして何より、母語、日本語だと、深いレベルで話ができるので、わたしも自分の研究を説明したり、考えていることをまとめて伝えたりする機会ができて、それまたとてもありがたい。

そして、今日は英国ライフを楽しもうということで、サンデーローストを食べにいった。Best Sunday Roast, Bath で検索して、いろいろと検討した結果、選んだお店はこちら、 Green Park Brasserie 

雰囲気はこんな感じで

壁紙の色がめちゃ好み。陽の光もたくさんはいって心地よく。

そして出てきたサンデーローストも、ヨークシャー・プディングも、ローステッドポテトも、お野菜も、何もかもが美味しかった。(野菜が美味しいってイギリスではかなり貴重)お値段も、結構お値打ちな感じでした。

日本の生活と違って、こちらにきて、外食などはめったにしないので、貴重な日曜のランチでした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

とっても嬉しいです。励みになります★
6
リヴオンという死別を支えるグリーフサポート団体の代表をしています。Founder and CEO of Live on, a charity in Japan supporting the bereaved. Ph.D researcher at Uni of Bath、
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。