お茶

ちょっとストップ

「今」しかない。

よくスピリチュアル界隈ではそういったりします。

本当でしょうか?

あなたの「今」目の前にある物事。

認識した瞬間、それはもう「過去」です。

ぼくたち(=脳みそ)にとって

「今」ほどないものはないのです。

脳は暇になると妄想をはじめます。

妄想とは「過去」であり、それに基づくまだ起きていない「未来」です。

ですから

脳にはきちんと仕事を与えましょう。

仕事とは

1,現在地(=ここ)をできるだけ正確に把握すること

2,在りたい未来をイメージし、ここからそこへのプロセスを描くとこ

妄想をストップし、集中して情報空間に振動を与えつづけるのです。

脳がちゃんと仕事をしていれば

今に触れるのを邪魔するものはありません。

それは身体やハートに勝手に流れ込んできます。

これを止観と言ったりします。

ちょっとストップ

お茶でもどうぞ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。