マガジンのカバー画像

オンラインベースレッスン 教材、動画ダウンロード販売

28
今までプロとして経験してきたノウハウを動画や譜面に詰めて解説しています。 派手さがない事がほとんどですが、ベーシストとして大切な部分ということは間違いない部分だと経験的に自負して…
運営しているクリエイター

記事一覧

オンラインベースレッスン、基礎講座

はじめに正式なオンラインレッスンとしてはこちら。 Lesson1は基本のベースの構え方、左手運指のフォーム、気をつける点、毎日行って欲しい基礎練習フレーズなど。 初心者はもちろん、ある程度弾けるが伸び悩んでいる人、先生としてレッスンを行なっているが、特に地方などで学ぶ機会が少なく、今一度プロの指導を自分の指導法に参考にしたいという方へ。 プロベーシストとして20年間活動してきて得たスキル、考え、情報を動画に収録しています。 左手、右手どちらも無駄な動きを極力少なく、効

¥3,000

オンラインベースレッスン 2フィンガーピッキング基礎講座

オンラインレッスン第二弾ベースを弾く上で欠かせない奏法の一つ、2フィンガーピッキング。 この2フィンガーについてのレッスン動画です。 ピッキングフォームは本当に人それぞれ、10人ベーシストがいたら10通りあるのではないでしょうか? その違いがあるからこそ、トーンの違い、個々のスタイルの形成になっています。恐らくそれぞれの考え方や手法があると思いますね。 ここでは僕のスタイルで紹介しています。 どの様なスタイルかは、You Tube動画を見ていただけると雰囲気はわかると思

¥3,000

オンラインレッスン、指の独立、フィンガリング強化

フィンガリングの基礎はこちらのレッスンで。 はじめに今回はフィンガリング強化トレーニングと指の独立について。 まずは各指の独立具合にて。 フレーズを弾く際に指がバタバタを動く人は、指が独立しておらず、一つの指を動かす度にどれかが一緒に付いてくるという具合。 全部を完全に独立する事は不可能!?かとは思いますが、トレーニング次第では、かなり自分の意思でコントロール出来る様になると思います。 手や指の筋、神経など、医学的な構造を勉強すると、更に手や指の理解度がまし、コントロー

¥2,000

オンラインベースレッスン、スラップ、サムピングアップ

オンラインベースレッスン 今回はスラップのサムピングアップ基礎編です。 サムアップが苦手な人、これからチャレンジしたい人。 今までライトタッチでやっていたけど、方向性を変えたい人などへ。 僕のスタイルはトラディショナルなファンクスタイルがメイン。 ラリーグラハムスタイルといえば分かりやすいかもしれませんね 僕は、昨今のライトタッチでハイテクニック系では無く、ガッツとパワーでいくスタイルが好みです。スピードよりパワー! ラリーグラハムはカッコいいんですよね。 フレーズ

¥2,500

ワンポイントオンラインレッスン

今回はワンポイントレッスン。と言ってもすごく大事な内容。 指板を把握するという事。 ローポジションでベースをラインを弾いていて、フィルを入れようと上に上がったらポジションを見失う。 ソロが回ってきて、いざ弾こうと思ったらハイポジションが把握できなくなってコードすら見失う。。などなど 基本的に指板全部の音名を覚えないといけませんが、ベースやギターは指の形で覚えれるという利点もあります。視覚的に把握できます。 今回のレッスンはこの視覚的要素を利用し、ポジションを覚えるという

¥1,500

オンラインベースレッスン課題曲

オンラインベースレッスン、今回は課題曲。 以前、BJさんとのセッションで演奏したツインベース曲。 評判が良かったので、こちらの僕のパートを題材にしました。 BJさんにも承諾を得ています(感謝)是非 BJさんのnoteやYou Tubeも! 色々な複合技なのでスラップの課題にはぴったり。

¥1,500

オンラインベースレッスン、ゴーストノート

ゴーストノート ベースを弾く上でジャンルを問わず必要なテクニック。 今回はこの大事な奏法について 色々な考え方はあると思いますが、僕の考え方、練習方を。 初心者はもちろん、ある程度出来る方まで対応。 レッスン内容は ・練習についてのアドバイス、考え方(しっかりと書いてます) ・動画約11分 ・PDF譜面 是非!

¥2,000

オンラインレッスン、2フィンガーピッキング講座2、オルタネイトを極める

2フィンガーピッキングのレッスン第二弾です。 第1弾はこちら 今回のレッスンは2フィンガーピッキングの精度、器用さを上げるためのエクササイズ、レッスンです。 3つのエクササイズを準備しています。粒の揃った2フィンガー、コントロールに悩んでいる人は取り組んでみてください。 最初は僕が得意としているオクターブ奏法。 ダンス系や最近のJ-POPの打ち込みのベースラインでよく出てきます。 特にアイドル系の楽曲で多く、よくテレビでその打ち込みを生で弾きます。 得意なので嬉しいです

¥2,000

オンラインレッスン、ウォーキングベースラインの組み方

これもよく尋ねられる質問。 どういう風にウォーキングベースラインを作れば良いですか? と。 確かに最初はわからないですよね。僕も悩みました。 基本が4分音符が4つというシンプルな構造ゆえに、逆に難しく考えてします。 極論を言うと、どの音でもオッケーだったり?! ぐらい自由な感じかと。 このレッスンではジャズで!と言うより、ポップスでよく出てくる、いきなりスウィングになるようなアレンジであったり、ポップス的なコード進行を題材にどうやって組み立てていくかをレッスンして行きた

¥2,000

オンラインレッスン、ベースの音作り、EQ

今回は音作り、EQの扱いについて僕なりの考えを少し。 はじめに僕は、積極的にEQをいじり倒して、ベースの音を作り込むタイプではありません。 会場の鳴り方、ステージ内の鳴り方、アンサンブルに混じった時に気になる部分を多少補正するという考え方です。 後は、自分のアンプを持ち込まず、スタジオの物を借りたりする時には、いつも弾いている様なサウンドに近づける為、アンプの種類によっては結構EQを触ることもあります。 自分の心地よいサウンドのイメージがあるのと、EQに対してのざっくり

¥500

オンラインレッスンMarcus Miller スタイルスラップ!

久しぶりにオンラインレッスンの更新です。 今回はスラップが好きな人なら、一度は通るであろうマーカスミラー。 もちろん、スラップだけでは無く、様々なスタイルを超一流に最高の演奏を聴かせてくれます。 僕も多大なる影響を受けました。 凄いのは一聴して分かる音、そしてフレーズ。本当に素晴らしいです。 今回はそのマーカススタイルを解説したいと思います。 主に僕が好きな80年代〜90年代にかけてのマーカススタイル。 マーカスが凄いのはずっと進化をしているんですよね。 年々フレーズも

¥2,000

オンラインベースレッスン、ピック弾きの基礎講座

ご要望が多かったピック弾きについて作成いたしました。 まずは僕のピック弾きのスタイルを見ていただいた方が早いかもしれません。 動画の様なピッキングスタイルです。 ピック弾きは、ピックの選択肢も幅広く、人によっても好みがかなり変わってくると思います。 ここでは一般的なティアドロップ、オニギリ型を使用して、僕なりの指針で基礎的な事を解説しています。 内容は ・動画30分(かなり長尺になってしまいました) ・動画で伝えきれなかった分を加筆(このnote内) ・動画内で挙げ

¥2,000

オンラインレッスン体験版

昨日アップロードしたIron Maiden - Run To The Hillsのbass cover。 今はこの曲を知っている人も少ないだろし、このギャロップ奏法を知っている人も少ないと思います。 ですので、これを題材にちょっとしたレッスンを。 2フィンガーピッキングの基礎講座編でもすこし取り上げています。 ギャロップ奏法は「タッタカ、タッタカ、タッタカ、タッタカ」と馬が走っている時の音の感じです。このニュアンスは分かりやすいですよね。 この奏法を得意としているアイ

川崎哲平 NEIGHBOR ベースクリニック&トーク

盛況で終了いたしました^^ 企画、演奏、、進行、配信と全て自分で行った為、色々な問題点はありますが、雰囲気は良く、お客さんの質問もすごく良い内容がたくさんあったので、しっかりとお答えさせていただきました。 以下でアーカイブは見れる様になっています。 譜面もあります。

¥2,000