テントーン展示会

オープンアトリエ

去る1/25(土)Ten toneの施設を一般開放して、オープンアトリエというものを開催しました。展示品の中にはザ・アートというものから素朴な似顔絵まで、幅広く個性溢れるものが出揃いました。私が知らない作品も数多くあり、皆さんの目を楽しませてくれたのではないかと思います。

販売会では、私もお客様との会話を楽しみ。お客様の食指がいつ動くかと今か今かとタイミングを見ました。‶今だ″という時に、私の方から「お買い上げですね。」とお声がけさせて頂き2組のお客様にお買い上げいただきました(お買い上げ頂いたお客様有難うございました)。

また、お客様の中にはTen toneを卒業していった懐かしい面々もいらっしゃっており、その中でもIさんとの会話が弾みました。Iさんは高次脳機能障害になり、ここ何か月かは週に1回程度最寄りの作業所に通っているとの事。Ten toneでは、いつも特性の椅子に座っていたね。一緒にニットやって苦戦したね。まだ少し移動が不自由なのでヘルパーさんをお願いしている事など。懐かしい話からお互いの現状まで、楽しくお話しできました。

Ten toneはモノづくりの事業所なのですが、今まで販売の機会が少なかったので、同じような展示販売会があるのなら、これを機に自分自身も販売会に積極的に参加したいと思います。

何はともあれ自分も皆さんの笑顔が見られたのでエネルギーをもらえた、良いオープンアトリエだったなと思います。(利用者S)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10
自分がやりたいと思う仕事を、自分で選ぼう。現状に満足できていない、福祉でもなく、就職でもない、起業でもない新しい選択肢、それがテントーンで働く事です。 公式web→http://tentone.tokyo/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。