ペンギンエンジニア@駆け出しエンジニア応援
私が駆け出すならどうするか
見出し画像

私が駆け出すならどうするか

ペンギンエンジニア@駆け出しエンジニア応援

私が駆け出しエンジニアならどうするか、駆け出し方はどうするかについて考えてみた。

いろいろなアプローチはあるが、昔の自分に伝えるなら・・


まず、はじめに「何をしたいかを自問自答する」です。


エンジニアになって何がやりたいか。

なぜエンジニアになりたいか。


これに答えることができれば、プログラミングの勉強にも身が入りますし、面接の際の質問にも自信をもって答えることができます。


次に、何をやりたいが見えてきたらそれを実現できそうな会社を探します。


転職サイトを開いて気になる会社の求人をかたっぱしから見ていきます。


そうすると、自分がやりたい仕事は何が求められているのかがわかります。

はじめは、求人のレベルと自分とのレベルのギャップにショックを受けると思います。


ここで現実を受け入れて初めて第一歩が踏み込めます。


そして次に、会社選びと入り方について


エンジニアとしてのスタートを切る会社。めちゃくちゃ大事です。

未経験からの会社選びについてnoteに書きました。参考にしてみてください。


どんな仕事もそうですが、どの環境で学ぶか、どういう人と仕事をするかで成長が全然違ってきます。


なので、会社選びについてはかなり慎重にじっくり探してください。


ただ、いい会社っていうのはレベルも高いのでなかなか未経験で入るには難しい。


なので正社員を断念して、多少給料低くてもアルバイトや契約社員などで入り込む選択もありだと思います。

とにかくいい会社に入り込み、地道に働いていけば信頼もできるし成長もできる。結果、正社員になれれば儲け物です。

仮に正社員になれなかったとしても知名度の高い会社でエンジニア経験を積んでいれば、次の転職での武器になります。


私は、零細ブラックからエンジニアのキャリアをスタートして回り道したので、これから駆け出すみなさんは希望のキャリアを歩めることを応援したいです。


ちなみに、私がどのように駆け出しからキャリアアップしていったかについて公開しています。

私の駆け出し体験や経験が、キャリアに悩む方の参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ペンギンエンジニア@駆け出しエンジニア応援
非IT系企業から未経験で駆け出し→ブラック会社(SES)→WEB系企業→SIerへとキャリアアップ成功。駆け出しエンジニアに役立つ情報をお送りします。