FacebookのiOS 14対応について

FacebookのiOS 14対応について

8/26にFacebookよりiOS14の対応についてのアナウンスがありました。元のソースは下記のリンク及び、デベロッパーに送付されたメールの内容になりますが、主な変更点をまとめました。

IDFAの廃止

Apple側の変更に伴って、FacebookではIDFAの取得および取得に伴うダイアログの表示を一切行わない、とのことです。これによりFacebook側ではIDFAを使ったターゲティングや、計測ができなくなります。またダイアログを表示しない、というのはかなり思い切った方針でAppleのプライバシーポリシーを忠実に遵守した結果だと思われます。

We will not collect ID for Advertisers (IDFA) on our own apps on iOS 14 devices, and we will not adopt Apple’s prompt.

代替案として、Facebookログインやその他の顧客情報(許可を得た上で)を組み合わせてマッチングを行うようです。

Use non-IDFA match methods such as adopting Facebook Login or using Advanced Matching to share (with applicable permissions) hashed customer contact information (e.g., email address).

SKAdnetworkを使ったトラッキング

IDFAが使用できなくなるので、FacebookではSKAdnetworkを使ったトラッキングを行うことを明示しています。SKAdnetworkのIDは現時点でまだ公開されていないようですが、これが公開されればアプリのinfo.plistへの追加が必要となります。

Measurement for app install campaigns for iOS 14 users will rely on Apple’s SKAdNetwork API, which differs significantly in methodology from Facebook’s current offerings.

新規広告アカウントの作成

iOS14のユーザをターゲットしたアプリインストールキャンペーンを行うには、新規で広告アカウントを作成することが必要となります。

To help preserve the fidelity of app install campaign measurement, we will require the creation and usage of a dedicated iOS 14 ad account.

レポートデータの変更

SKAdnetworkからのデータを元にレポーティングを行うため、

- 広告セット及び広告レベルのデータはSKAdnetworkからのデータを元にモデリングして表示

Will report back data aggregated at the campaign level. Reporting at the ad set and ad levels will be modeled,

- リアルタイムでのデータ反映は不可。最大で3日ほどの遅延が発生

Data will be reported back data with a randomized delay of up to three days.

- アトリビューションウィンドウごとの内訳は表示できない

The SKAN API will not provide support for attribution window breakdowns

APIを使ったキャンペーンの変更

現時点ではiOS 14のキャンペーンについてはFacebook Marketing APIを使ったキャンペーンの作成、更新などは不可能になり、Ad Managerからしか操作ができなくなるようです。FMP(Facebook Marketing Partner)はどのように対応するのでしょうか、、

Ads Manager only (no support for Marketing API to create and edit campaigns targeting iOS 14)

キャンペーン数の上限

iOS 14をターゲットにしたキャンペーンの上限数は9となります。(Apple側で定義された上限数は100) これは、SKAdnetworkからのデータに付随して様々なデータを取得する必要があるため、とのことです。

Q: Why are we only supporting 9 campaigns when Apple is offering support for 100?

以上が変更点の抜粋ですが、これだけでもかなりの大きな変更です。今後新しい情報が出てくれば随時アップデートいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Tenjin Head of Sales in APAC https://tenjin.io