見出し画像

伸びずとも心に残る新曲を紹介、vocache-note #02

普段はてなブログのほうで書いてる新曲紹介の記事より数曲をピックアップして紹介していきます。

はてな本編の方もよろしくお願いします。記事の内容が安定していないので新しい方から順に見ていっていただけると幸いです。

http://temura-vit.hatenadiary.jp/

さて、前回はゆったりめのMikuPOPやVOCAR&Bを3曲紹介しましたが、今回は爽やか系VOCAROCKから3曲ご紹介します。よろしくお願いします。


1曲目

透明が染まる前に / 初音ミク

2017/2/24投稿、VOCAROCK
作詞・作曲 : 一一〇〇
編曲・演奏・MIX : 朔

疾走感のある爽やかなロックナンバー。全てのメロがキャッチーなのですが、普段私が言ってるそれの5倍はキャッチーで、2回も聴けば口ずさんでしまえるくらいのわかりやすさと中毒性があります。
同時投稿のセルフカバーでは澄んだ凛々しい声が曲にぴったりで素敵です。

【∅】透明が染まる前に/一一〇〇【セルフカバー】


2曲目

【IA】starfish【オリジナル曲】

2017/3/12投稿、機動歌姫ヴォーカリオン
曲・詞:白犬
絵:Y_Y

宇宙を泳いでいるような浮遊感、爽やかなギターとキャッチーなフレーズの王道感がたまらなく最高です。夜に聴きたい星のうた


3曲目

『 Spring 』 初音ミクoriginal song / okaemon

2017/3/16投稿、VOCALOID春曲
作編曲含む全て:okaemon

爽やかな、新しい春を迎えるボカロック
透明感あふれる綺麗な歌声、伸びやかで美しいフェイクに鳥肌が止まりません。これはぜひ聴いてみてください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4

こちらでもピックアップされています

てむらの合成音声もろもろnote
てむらの合成音声もろもろnote
  • 24本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。