大木奈ハル子/ていない|聴導犬ソーシャライザー(子犬育てボランティア)

聴導犬の候補の子犬を短期間預かって、社会化を助けるボランティアをソーシャライザーと言います。築50年30平米の古くて小さなマンションで、2020年秋よりソーシャライザーをしています。(https://lit.link/teinai