大木奈ハル子/ていない|聴導犬ソーシャライザー(子犬育てボランティア)

2020年秋より聴導犬のソーシャライザーを開始。DIYが趣味の、クセつよアイテムと暮らすミニマリストブロガー、フリーランスライター、整理収納アドバイザー(https://lit.link/teinai
    • 聴導犬ソーシャライザーの、記憶と記録

      • 4本

      2020年秋より、社会福祉法人 日本聴導犬協会のソーシャライザー(子犬育てボランティア)を開始しました。ソーシャライザーって何?どうやったらなれるの?どんなことするの?など記事にしていきます。|Twitter(https://twitter.com/aibobk)|Instagram(https://www.instagram.com/tei_nai/?hl=ja)|Facebook(https://www.facebook.com/ookinaharuko/)

【前編】私が聴導犬のソーシャライザーになるまで

2020年の秋から、(福)日本聴導犬協会の聴導犬ソーシャライザー(子犬育てボランティア)をはじめました。 こちらのnoteでは、私が聴導犬のソーシャライザーを知ったきっ…

プロフィールと関連リンク

プロフィール2020年秋より「社会福祉法人 日本聴導犬協会」の聴導犬ソーシャライザー(子犬預かりボランティア)になりました。 犬と暮らしたことがない我が家のために、…

聴導犬ソーシャライザーになるための条件について

大木奈ハル子です。 私は40代半ばの主婦で、50代の夫と猫のおばけちゃんの2人と1匹で、東京都港区にある築50年以上の1DK29平米しかない、「大都会のクソ古くてクソ狭い賃貸…

聴導犬のソーシャライザーと、盲導犬のパピーウォーカーの違いについて

大木奈ハル子です。 私は40代半ばの主婦で、50代の夫と猫のおばけちゃんの2人と1匹で、東京都港区にある築50年以上の1DK29平米しかない、「大都会のクソ古くてクソ狭い賃貸…