hound tooth check

62
記事

今日は心琴さんご夫妻と私たち夫婦でお茶の時間を持ちました。楽しかった! いろんな景色を教えてもらい、たくさん旅に出たいと思ったよ。エピソード多彩な「ふたり」同士で聞きたいことも話したいこともまだまだあって。"おいしい"情報もまたシェアしましょう。素敵な時間。カフェにも星をつけて。

サンキュー。昼の星の瞬きが瞼の裏にありますように。
8

こっころクリスマス2019

12/7に 狛江 泉の森ホールで開催された「こっころクリスマス2019」を鑑賞しました。

noteで知り合ったらぺさんがリーダーを務めるリコーダーアンサンブル。演奏された曲目やその詳しい内容は、こちらの記事にエントリーされています。

ああ、とても嬉しかった。
それはクリスマスの季節に、クリスマスの意味を伴って演奏される曲目だったから。クリスチャンである自分が素朴に喜ぶことができました。とりわけ

もっとみる
サンキュー。綿毛と一緒に舞うような、自由な時間がありますように。
10

ToDo:更新

夏にこんなエントリーをした。

 2020年のめあて。

・写真の講座に通う
・詩の勉強を続ける
・noteで月刊誌をつくる

・写真の講座に通う
 すべてにチェックを入れることは難しい。まず、写真の講座に通うことはキャンセルになりそうだ。少なくとも延期をする。バイト先の社内コンテストやカメラメーカーのごく小規模なコンテストで佳作となり(賞金もいくらか出る)、気持ちは乗ってもいいはずなのに、止まっ

もっとみる
サンキュー。親しいカモシカと夢で冒険できますように。
4

愛が届く賞

2019年10月10日、わたしは感情を荒波にさらされていました。
妻の手術が一向に終わらないこと。
その間に応募した小説の落選を知ったこと。
予定を大幅に超えたものの、手術の成功、その安堵。
その様子は、下記にエントリーしました。

でも、その夜に素晴らしい賞の受賞の知らせも届いたのです!

愛が届く賞

その賞はドグ子こと山田スイッチさんから贈られました。(10/29:画像追加)

次の日の面会

もっとみる
サンキュー。星のおしゃべりを盗み聞きできますように。
17

安堵。それに比べれば些細な落胆

今日は妻の(今年2度目の)手術の日でした。
4時間の手術と言われていましたが、7時間かかりました。
それでも、手術自体は成功でした。
まだ麻酔で朦朧としているところはあったけれど、会話もできました。
これで、彼女の癌の術後治療に入ることができます。

手術の成功を主イエスに感謝します。
また、多くの祈りが捧げられていることに感謝します。
教会員からの実際的な援助があったことを、主よどうぞ覚えてくだ

もっとみる
サンキュー。昼の星の瞬きが瞼の裏にありますように。
14

「詩をつくる教室」 第5期 3回目

文月悠光さんが講師の「詩をつくる教室 言葉のレッスン」第5期の3回目、新宿で行われる講座は、今回が最終回です。
初回時のワークショップ「写真から言葉を紡ぐ」で拾った言葉を元に作った詩の講評となります。
今回もわたしの提出した作品の講評を振り返りたいと思います。

影の狼

影の渡り
もういないものの例えとして
影の狼の渡り
結晶してさらわれる

光がきらきらと痛み、朝
木々の影に身を潜める
空耳の

もっとみる
サンキュー。親しいカモシカと夢で冒険できますように。
11

ToDo

病院の待合室で詩集を読んでいたら、思考がいくつか耳からこぼれるのを感じた。それはToDoリスト、2020年のめあてだった。

・写真の講座に通う
・詩の勉強を続ける
・noteで月刊誌をつくる

 どれもしばらく前から思い描いていたことだけれど、それをこんな風に書きとめたら具体化するのじゃないかと思った。耳からこぼれたように感じたのは、たぶん、思考の絡まりが解けたからじゃないかと思う。わたしはいつ

もっとみる
サンキュー。昼の星の瞬きが瞼の裏にありますように。
18

「詩をつくる教室」 第5期 2回目

文月悠光さんが講師の「詩をつくる教室 言葉のレッスン」第5期の2回目です。
初回に提出した自由題の作品の個別の講評となります。

わたしの提出した作品の講評を振り返る形で、講座の様子をお伝えしたいと思います。

夏掬

泡だてられて
雲の群がる
光をこぼして、夏の降る

青は青く氷になれ
赤は赤く金魚になれ
夏の色に満たされて
夜になっても帰らなくていい
雲も降りて綿菓子になれ

雲にまぎれて降り

もっとみる
サンキュー。袖口から花びらが甘く香ってこぼれますように。
11

『マジックアワー』 登場人物:ヒーコ

小説『マジックアワー』の主人公、ヒーコこと、高階柊のイラストを描いてみました。

作者が描いているからといって、正しい造形とは言えないのですが、髪型とか持っているカメラとかはこんな感じだと思っています。

高階 柊(たかしな ひいらぎ) 高校2年生 写真部所属

その他の登場人物を見てみたいと思った方は、エブリスタの『マジックアワー』にスターを付けて(できれば読んでいただいて)、コメント欄でおしら

もっとみる
サンキュー。枕のようなギモーヴがいつか突然、届きますように。
10

夏の夜に

「陸にあがったわたしは、人に戻れずに蝶になった。魚になるはずの鱗は、乾いて粉になった」

昨年の夏に公開した短編小説「蝶の鱗」です。

表紙は【spin a yarn + kaya】で絵を描いている茅野カヤさんです(表紙となった絵は購入して私の手元にあります!)。

真夏に読むのがぴったりじゃないかなあ、と思って紹介します。

物語の元になったのは下記【spin a yarn 】のツイート。

もっとみる
サンキュー。コンペイトウの瞬きが甘く心を照らしますように。
10