アールグレイ煎茶の美味しい淹れ方
見出し画像

アールグレイ煎茶の美味しい淹れ方

こんにちは!
株式会社TeaRoomです。

本記事では、アールグレイ煎茶の美味しい淹れ方をご紹介していきます。

アールグレイと聞くと紅茶を想起されると思いますが、アールグレイとは「ベルガモット」という柑橘のオイルをお茶に吹きかけたもののことを言います。

アールグレイ煎茶とは、オイルを吹きかける「着香」の技術を用いて、煎茶に天然のベルガモットオイルをつけたお茶になります。

レモンの華やかな香りが特徴の「アールグレイ煎茶」

画像1

産地:静岡
品種:やぶきた
評価:旨味☆ 渋み☆☆ 香り☆☆☆

【このお茶について】

静岡県中部の安倍川上中流域、南アルプスの伏流水と山間に深く立ち込める山霧によって育まれた柔らかで上質な茶の葉を使用しています。
通常は紅茶で使われるベルガモットの香りを煎茶につけたお茶です。トップで香るレモンの華やかな香りと、後半にやってくる煎茶の青々しい香りが見事にマリアージュする逸品です。

アールグレイ煎茶の淹れ方

【用意するもの】
・茶葉 3g
・お湯 180ml
・電子スケール
・急須
・茶こし
・コップ

1.茶葉3gをはかり、急須に入れる

画像1


2.180mlの熱湯を急須に注ぐ

2_アールグレイ煎茶


3.1分30秒待つ

3_アールグレイ煎茶


4.急須を数回まわし、コップに注ぐ

4_アールグレイ煎茶


5.完成

5_アールグレイ煎茶

トップで香るレモンの華やかな香りと、後半にやってくる煎茶の青々しい香りをお楽しみいただけます。

アイスティーの場合は?


アイスティーには、
⑴お湯出し+急冷、⑵水出しの2種類の作り方があります。

短時間で美味しく淹れる「お湯出し+急冷」、渋みを少なくじっくりと抽出する「水出し」を、シーンによって使い分けてみて下さい!

6_アールグレイ煎茶.JPG

⑴お湯出し+急冷

【用意するもの】
・茶葉 3g
・お湯 180ml
・氷 コップの縁まで
・電子スケール
・急須
・茶こし

1. 
氷をコップの縁まで入れたグラスを用意する

2. 
茶こしで茶葉を濾しながら、ホットより1〜2分長く抽出したお茶を氷の上に注ぐ

⑵水出し

【用意するもの】
・茶葉 6g
・氷水 750ml
・電子スケール
・グラス
・ボトル

1. 
茶葉6gと750mlの氷水をボトルに入れ、冷蔵庫で2時間ほど置く

2.  
ボトルを上下に静かに振り、グラスに注ぐ


ティーバッグの淹れ方は?

7_アールグレイ煎茶.JPG

1. 
マグカップに180mlのお湯を注ぐ

2.
ティーバッグを入れ、2分間待つ 

3. 
お茶の色が出たらティーバッグを上下に2回振って取り出す

アールグレイ煎茶に合うシーンは?

9_アールグレイ煎茶.JPG

アールグレイ煎茶はリラックスやリフレッシュしたい時にお召し上がりいただくのが最適です。

ベルガモットに含まれる「リモネン」という甘酸っぱく爽やかな香り成分は、アロマディフューザーにもよく使われ、緊張を和らげる効果があります。

煎茶に含まれるアミノ酸「テアニン」もまた、脳内にα波と言われる落ち着きの脳波を出すため、リラックスやリフレッシュに適したお茶になります。

ぜひ、アールグレイ煎茶の3段階の香りの変化とベルガモットによるスッキリ感をご堪能ください。

トップではアールグレイ(紅茶)を想起させる柑橘の香り、ミドルでは緑茶の青青しさが抜け、最後には、茶の間で昔味わったまったりしたお茶の香りをお楽しみいただけます。


購入リンク

【法人様向け】アールグレイ煎茶 100g


【法人様向け】アールグレイ煎茶 ティーバッグ 50個


【サンプル】アールグレイ煎茶 30g


アールグレイ煎茶 100g


TeaRoomについて

お問い合わせ:info@tearoom.co.jp

HP:

ECサイト:


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!🍵
株式会社TeaRoomは「対立のない優しい世界を目指して」を理念としています。「お茶の世界」について知っていただけるように、オンライン上に "TEA ROOM" をつくりました。 HP:https://tearoom.co.jp、 Mail:info@tearoom.co.jp