見出し画像

中四国最強決定戦

皆様お久しぶりです。リーダーのCOOLKIDです。

今回岡山のえぬまるさんと香川のレモン社長さん主催の中四国最強決定に参加させて頂きました!

予選結果から・・・四国予選3-1で予選8位タイ、8位が2名いた為予選に追加予選があり勝ち8位。決勝トーナメント1没ベスト8

本戦・・・岡山本戦4-0で予選1位、決勝トーナメント1没ベスト8

1没の男と呼んで下さい。

色々と反響を頂けのでnoteにしたいと思います。宜しければ最後までお付き合い下さい。

①環境予想

やはり何を使うかは環境を考え周りを参考に予想するかと思います。もちろん自分で作って回したりなども!

使われそう・・・三神ザシアン、ルカメタ(ザシアン、ザマゼンタ)、コンボザシアン、ムゲンダイナ、LO(マルヤクデ、マグカルゴ)、セキタンザン、超パ、小ズガ、FTB

使われなさそう・・・ピカゼク、クワガノン、ドラパルト、インテレオン、リザードンVmax、タチフサ、超越系、ジュナイパー、チルタリス

と普段からの勝手な判断をしました。

そこで、弱点や高火力、サイドレース、スピードを考え皆様はよくパチンコと言われますが今の環境の小ズガは上手く立ち回れば最強の一角、そして自分が使い慣れていることから四国予選で使うことにしました。

②四国予選

使用した小ズガのレシピ

画像1

⭐︎ポケモンからの説明

ジラーチ:スタートするとブン回ります。

小ズガ:ふつうのつりざおを一枚採用するのか小ズガ本体なのかで悩みました。しかしウルトラスペースを採用しなかった為本体を採用し4枚に。

ズガドーンGX;GX技はもちろんやはり炸裂バーナーとビックリヘッドは強いです。小ズガを倒さず後ろのGXやVを倒してくる相手に場のエネルギーで対応出来る動きが何回かある場面で使いこなせれば素晴らしいポケモンです。

ビクティニー◇:LO対面専用と思われる方も多いですがザシアン環境を考えると小ズガの準備だけで余力がある時ベンチに置き手張して置くだけで次ターン動きます。予選ではMVPの一枚となりました。

その他のGX・V5枚は好みにはなりますがピン挿しが強いカード達かなと思っています。

・採用されなかったカード

レジリザ:1番にこれは?となるかなと思います。スタートが最も対面によって弱い、よくスタートし負けるなどかあり私との相性が悪く不採用

⭐︎グッズの説明

言うまでもなくクイック、結晶は絶対4枚です。

火打ち石:最速で山からエネルギーを無くしたいです。必要札だけになれば何を引いても強く感じます。側環境の読みとしても手札に小ズガに付けるエネルギー以外に6〜9枚要求される事からカマドでは追いつかない。

ダートじてんしゃ:スピードを意識し溶接に触る手段と共にエネルギーを落とす手段として採用

ポケモンいれかえ:有るのと無いのとではサポートポケモンをボスやグレキャなど引っ張られた後の対応度が違いました。もっと入れたいのが正直な所ではありますが枠がない為2枚

その他のグッズはまぁ大体よく似た構築になるかと思います。

⭐︎サポートの説明

溶接工:4枚必須

ボスの司令:グレキャと違いどのポケモンでも選択できるカードはやはり強いです。溶接工を使うと打つ暇が無いのではと思われる方は使ってみて下さい。

⭐︎スタジアムの説明

手札を多く持ちたい、エネルギーをトラッシュに溜めたいこの2点にはカマドでは出来ない仕事をしてくれます。うねり採用が多いと判断をしたために出せるか出せないかわからないスタジアムは極力少なくし他のカードをもっと多く採用出来るよう考えこの一枚となりました。

エネルギー:基本エネルギー15枚採用これ以上は減らせません。増やしたいがやり過ぎ注意です。ビーストエネルギーは?三神には強いです!ですがVmaxにはそれでもあと少し足りない…これが現状です。それなら一枚で30点より50点加算される基本エネルギーが強いと考えました。

③岡山本戦

四国予選と岡山本戦ではデッキ構築を変えたり、デッキそのものが変わってくるかなと自分の中で可能性を考え使用デッキを変えました。

ゴツメドラパルト

画像2

何故ドラパルト?強い事をご存知の方は言うまでも無いかと思いますが高火力、スピード、コントロール、ダメージ計算、耐久など色々ある中でも今最も意識されているのが三神ザシアンだと思います。そこで三神の動きを考えます。

三神側先行 1、三神に水エネ手張りザシアン置いてふとうのつるぎ→鋼エネ手張りオルタージェネシスGX(以後オルジェネ)→水か鋼エネを手張りしアルティメットレイ

三神側後攻 2、三神に水エネorオーロラを手張り→何かしらでトラッシュした鋼エネをメタルソーサーからのエネルギーつけかえでオルジェネ→三神にエネを手張りしアルティメットレイ

基本的にはスムーズに行えてこの2パターンとなるかと思います。ドラパルトの動きをこの→の間に先行でも後攻でもいいので入れます。

ドラパルトに超エネorホラー超エネにゴツゴツメット(以後ゴツメ)を付ける→Vmax進化+エネ手張りでダイファントムで攻撃

おわかり頂けましたでしょうか?どちらなっても先殴りになります。これが強いです。ムゲンダイナに弱いです…忘れて下さいw

後から必ずアルティメットレイが飛んできます。出なければエネ加速しないためさ程強くありません。ゴツメかホラー超エネが付くだけで三神に2個〜4個ダメカンが置かれて130+20or40となり次のダイファントムで気絶その際前のダイファントムの段階で後衛のザシアンに50点載せれていた場合は合計100点載せれてる状況となるためザシアンに返しで倒されますが次のドラパルトは準備し易い構築の為ダイファントム圏内でワンパンで返してサイド5枚を取ることができます。これが三神には余程な事が無い限り勝てると考えました。

恐らく何故採用したのかという気になるカードがあるかと思いますので私なりに書かせて頂きます。

④解説

イエッサンV:メインは回復役です。ドラパルトVmaxが2パンで倒されるのと3パンになるのでは対戦相手からすると話が変わってきます。基本のベースをオルジェネ後のザシアンで計算すると260点からマオスイ+カンヅメで200点回復残り60点から更に20点回復すると40点しかダメカンが乗っていない状況になりもう一度ブレイブキャリバー打っても300点まででドラパルトVmaxのHP320で20点耐えます。それ以外でもカンヅメ+こころくばりと100点回復するだけでもかなり堪えると考えてますw

ヤレユータン:これはURで採用してあげて下さいwいなくても回ります!が、この子がベンチにいるだけでマオスイ、カンヅメ、スタンプ、入れ替えなどなどなど…手札を上手く回せる使いたいタイミングまで残せる!要するに必要札が揃うまで待てるのがよかったです!


ゴツゴツメット:今回1番のキーカードとなります。ジャイアントボムやのろいのおふだでは?と今までの超デッキへの採用率が高かったかと思います。まずはジャイアントボム!強いです!が、回避されやすいのが難点…使い捨てになる。剥がされる事を考慮し3枚欲しいところではありましたが枠が無いのと2枚でも十分強かったです。

呪いのカンヅメ:イエッサンVの説明の部分に入っているので省略

ギーマ:使うタイミングがあれば強いと思い入れていましたが正直オシャレ枠!でも相手のバトル場のポケモンがダイファントムで余裕を持って倒せる場面で使うと後ろに8個ダメカンを乗せることが可能となります!ばら撒きで3つ載せ替え5つ好きな所に乗せることが出来れば強くないでしょうか?共感を得られた方はいいね!よろしくお願いしますw

無人発電所:うねりと1枚ずつ採用して練習していましたがどのデッキもムゲンダイナ以外はクロバットVよりデデンネ採用のほうが比率が高いと思っています。実際そうでした!それ以外のGXの特性が無くなると相手からすると正直辛い戦いになりがちのため無人発電所優先。

・採用されなかったカード

ジラーチや回収ネット、トキワのもりやエネルギースピナーなど今まで色々な方が使われていた構築からすると不足が多いかもしれません。しかし、私の考えではそういった枠がスピードを遅くしなおかつデッキ内に入れたいカード枠を潰してしまうと判断しました。

⑤まとめ

上記の内容から突き詰めた結果の構築となります。新弾が出てもそれ程このデッキにはダメージが無いと思っていますのでよかったら試してみて下さい。

長くなりましたが説明不足と思われた方は個々で良ければDMなどでもお答えしますのでよろしくお願いします。最後まで読んで頂きありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
22
二軒屋桃屋にて主に活動しているTEAM 初期メンバー4人から現在マスター7人、ジュニア1人で活動しています。 リーダー:COOLKIDは2019年度オーガナイザー取得! 現在、無料ページのみ公開していますのでよろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。