異人の杜

異人の杜:Twitterアカウント→@tteam0125 Gmailアカウント→team.tekito.0125@gmail.com イベント(4/6)応募フォーム近日公開

異人の杜

異人の杜:Twitterアカウント→@tteam0125 Gmailアカウント→team.tekito.0125@gmail.com イベント(4/6)応募フォーム近日公開

    最近の記事

    固定された記事

    異人の杜モノガタリ ~誕生秘話~

    1月25日、モノガタリは突然始まった。 つかだいこと塚原大がTwitter上で「4月に学生イベントの、運営チーム募集!誰でもok!協力してくれる人dm!!」この一言が「異人の杜モノガタリ」のスタートの合図だった。 というわけで発足した運営チーム「異人の杜」なんですけど、第一弾はなんと・・・なんでも頼ってくれて全て肯定してくれる天使リーダーことつかだいにインタビュー!!(まぁ第一回の定番だよね笑)筆者はTeam FAGの代表をつとめている水野でお送りします! その前に「異

    スキ
    16
      • 異人の杜モノガタリ 〜イベント概要〜

        努力したあとの結果は二つあります。一つは、このイベント企画のようにみんなが努力した分、よいものに仕上がっていくもの。二つ目は努力はしたのに結果が返ってこないもの。そう、テストのように・・・。 えー、まずは更新がとてつもなく遅れてごめんなさい!(理由は冒頭にある通りです。笑) もう自由の身なのでガツガツと更新していこうと思っています。 テスト終わったら何をまずあげようかな〜とか思っていたんですけど、まあ迷う事もなく4月6日のイベントについての記事に決まってますよね。笑  応募

        スキ
        2
        • 番外編 〜学生団体PBC主催イベント”wake me up!!!"〜

          今回は筆者・水野が参加してきたイベント、学生団体・PBCが主催するイベント”wake me up"に関する記事を書きたいと思います!異人の杜も学生が主催するイベントなのでそれに備えての潜入調査という感じで言ってきました!ということで今回は潜入調査レポートです!それではどうぞ! まずこのイベントのコンセプトについてです。このイベントのコンセプトは、「性格・体験」と「したいこと」を結びつけるというコンセプトの元で主催されたイベントでした。実際訪れて筆者が一番魅力的だったのは、な

          スキ
          2
          • 異人の杜モノガタリ 〜各チーム近況〜

            来たるべく、4月6日のイベント”異人の杜入学式”の運営チームは、メンバー個人の主体性が存分に発揮できるよう、運営チームの下に各ジャンルごとに役割を分割した少数チームを3つ作った。発足されて間もない各チームの状況とは・・・ となわけでこの前の金曜日に発表されたことにより動き始めた新チームの近況をチャチャッと報告していく水野です。このnoteを通して運営チーム内でも情報が共有できればいいなと思い、書いていきます!それではどうぞ! 広報チーム 毎週日曜日にzoomにて会議が行わ

            スキ
            1
            • 異人の杜モノガタリ 〜改革〜

              40人超えという大きな運営組織の発展した”異人の杜”。しかし、大きなチームを動かすには大きいチームなりの課題があった。その課題を乗り越えるべく、リーダー・つかだいがとった行動とは・・・ なんかカッコつけてとてつもなく難しい課題のように書いてしまった筆者の水野です。しかし、この問題はいたってシンプルです。リーダーが向かうべき方向に舵を切れば、あとは能力がとてつもなく高い”異人の杜”のメンバーたちが速さとクオリティーを武器に大航海へのオールを全力で漕いでいくだけなんです。笑 ま

              スキ
              1
              • 異人の杜モノガタリ 〜第3回メンバー紹介〜

                Twitter運営チームの方針も固まってきて、ツイートの更新も盛んになるであろう”異人の杜”。しかし残された課題はここにあった、、。どのようにしてTwitter垢の認知度を増やしていくのかである。これに立ち向かうべくTwitter運営チームがとる作戦とは、、、。 冒頭にもある通り、Twitter運営チームがついに本格始動です!noteでの”異人の杜モノガタリ”の投稿の方も、ツイートに負けないよう充実していかなければと少しプレッシャーを感じている筆者の水野です。 しかし!!ツ

                スキ
                3
                • 異人の杜モノガタリ 〜18歳紹介編〜

                  どうも!こんにちは!! 今回は18歳編とことで同年代のリーダー・つかだいでお届けします! 今回のnoteは異人の杜の超がつくほど大豪華、超癖強めな18歳メンバーを紹介します。 では、どうぞ!! まずは1人目、リーダーから! 【名前】 つかだい (塚原大) Twitter→@dai_protrip 【経歴】 ・16歳 アパレルブランドを立ち上げる ・17歳 中国人人材派遣会社を経営→廃業 ・18歳 オーストラリア留学、アプリ開発、異人の杜設立、個人事業主として法

                  スキ
                  7
                  • 異人の杜モノガタリ 〜Twitter運営の話〜

                    ”異人の杜”の知名度を上げるべく設立されたTwitter運営チーム。水面下での活動を終えて、いざ本格始動の時。 そんなわけで、メンバー紹介のコーナーを一回お休みして書いている水野です。 冒頭にもあったように、そろそろTwitterの方の活動が本格的に始まるためnoteの方で「何をツイートするの?」とかの疑問に対して軽く答えていけたらな、と思い書いていきます。それでは早速、本題に移ります。どうぞ!! Twitterの方も主に、”異人の杜”の雰囲気を全力で伝えて今度の4月6日

                    スキ
                    7
                    • 異人の杜モノガタリ 〜メンバー紹介第1回〜

                      異人の杜でのイベント企画。次々と襲ってくる課題の魔物たち。それらを倒すべく立ち上がった運営メンバーの一同。果たしてメンバーは魔物たちを倒すことはできるのか・・・ 早くも冒頭のあいさつを考えるのに行き詰まってきたのと、うちのチームFAGのメンバーが作ってくれたイベントチラシのクオリティーが高すぎてテンションが上がっている筆者こと水野です。そんなわけで今回はやっっっっっとのことで〜運営メンバー紹介〜の始まりです!(経緯は一個前の記事をみてください) 今回は筆者と年齢が近い人た

                      スキ
                      3
                      • 異人の杜モノガタリ 〜アブノーマルな世界〜

                        つかだいの大きな一声で異人の杜に迷い込んだ運営メンバーたち。 初対面の顔合わせの中、本当の0からのスタートとなりイベント企画は難航するのかと思いきや・・・ というわけで異人の杜モノガタリ第二弾〜アブノーマルな世界〜の幕開けです!!(この冒頭の入りは気に入っているため続けます笑) 筆者はおなじみ水野でお送りします。 このnoteは運営チーム「異人の杜」の雰囲気が少しでも伝わればなと思って書いているわけなんですが、どこから伝えていこうかなーと思った時に、まぁ無難なのは運営チー

                        スキ
                        4