敷居が高いMARVEL映画
見出し画像

敷居が高いMARVEL映画

TAVARATさんたちの日常

こんにちは、ニシです。

ゴールデンウィーク(以下GW)が始まる前は休みが沢山あると喜んでいましたが、休みの日はあっという間に終わってしまいますね…。

そんなGWですが、1番楽しみにしていたことがあります。
それが、映画「ドクター・ストレンジ / MoM」の公開です!

MARVEL初のホラーテイストとなっており、とても見応えのある映画になっていました!個人的にはもう一度見たいと思うような作品でした。

しかし、他の人にもオススメかといわれると、、、。
MARVEL作品を見たことがない人、前作ドクターストレンジを見ていて気になっていた人には正直オススメできないというのが本心です。

MARVEL作品は良くも悪くも他のMARVEL作品と関連が深い為、全作品を見ているファンには100%楽しめ、見ていない分だけ楽しさが減少していくと思っています。減点方式です。

特に今回のドクターストレンジではディズニー+で配信されているドラマ「ワンダビジョン」を視聴していないと少し内容を理解するのが難しい気がします。

MARVELファンにはたまらないサプライズ出演。
他作品のヒーローやヴィランがカメオ出演することはもはや楽しみのひとつでもあります。

今作ドクターストレンジでも私はこの部分にかなりテンションがあがました。しかし、これも登場キャラの作品をしていてこそ!

なのでMARVELを100%楽しむにはなかなかハードルが高いんですよね。

私は、コロナでお家時間が増えたときにディズニー+に加入してMARVEL作品を一気見しました。
2ヶ月くらいかかりましたが、「シャンチー」からようやく映画館でリアタイ視聴が出来るようになったのですが、言わせてください。

新規の人には敷居が高すぎないだろうか…。

私もMARVELに手を出すのを散々渋っていたので、
なかなか「見て」とは言いにくいですが時間に余裕がある人はおもしろいので是非!

自分の周りでは語り合える人がなかなか見つからないのが悩みの1つ。

好きな作品:スパイダーマンシリーズ、ドラマ「LOKI」
好きなキャラ:ホークアイ、ウィンターソルジャー


タバラット公式サイト
https://www.tavarat.jp/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TAVARATさんたちの日常
「まじめを楽しむ」をコンセプトにモノづくりをするメンズ雑貨ブランドTAVARAT(タバラット)のスタッフが、日常生活のなかで感じたことや体験したことを発信していくnoteです。 store : https://www.tavarat.jp