Design

370
ノート

FigmaにAuto Layoutが来た!

こんにちは、ふじけん(@kenshir0f)です。
FigmaにAuto Layoutが来て早速触ってみたので、その機能をご紹介します。
今回は、チュートリアル読む前にさっと機能だけを知りたい方向けに書きました。

Auto Layoutとは?

テキストの長さや要素の数によって、自動的にそのオブジェクトのサイズが変わる便利な機能です。
テキストの長さを変えるたびに、その背景やボタンの位置を変えて

もっとみる
応援ありがとうございます!!!
96

それは、デザイン案ではない。

「デザイン提案」についてずっとモヤモヤしてることがあって、今回の「キヨ地下」のロゴ提案がちょうど伝わりすい事例なので書いてみた。ぜひ、若いデザイナーや学生に読んで欲しい。結論からいうと、「ロゴ案とは色や形の違いではない。」というのを訴えたい。

アソビカタサロンのオーナーのKiyoto(萩原清澄)さんが「キヨ地下」というサービスを始めた。一言でいうと「デパ地下グルメのECサイト版」。そのKiyo

もっとみる
やったー!うれしい!!
802

こんにちは、週刊GRAPHです。

週刊GRAPHとは

はじめまして。

GRAPHのものづくり、デザイン、ブランディングのこと、そしてその裏側にある“思考”を発信するメディア「週刊GRAPH」です。

この記事では自己紹介とご案内をさせていただきます。

GRAPHについて

まずはGRAPHという会社についてご紹介します。

http://www.moshi-moshi.jp

緑豊かな兵庫県加西市・馬渡谷町(“もうたにちょう

もっとみる

【D2C】ブランド販売開始から約8ヶ月で月商840万円を超えるまでにやった全記録

はじめに

こんにちは、HushTug(ハッシュタグ)代表の戸田貴久です。

このnoteでは2019年3月末にECサイトをオープンして、約8ヶ月で月商840万円を達成するまでに行った全記録を共有します。売上(税込)の推移は以下になります。

上図はshopifyの管理画面ですが、数字が見にくいので下図にまとめてみました。

消費税の変動がありましたが8ヶ月間、右肩上がりの成長を維持できており、こ

もっとみる

【2019年】私的ベストFigma Plugins

こんにちは!
Figma Advent Calendar 2019 11日目担当のUXデザイナーをしているTribakoです。

もう今年も残りあとわずかとなりましたね。
そんな年末ということで、使ってきたツールの整理も兼ね、私の仕事に大きく影響を与えてくれた「Figma」のお気に入りプラグインを利用頻度が高かったものから順に今回ご紹介していきたいと思います!

Nisa Text Splitte

もっとみる

クロストーク 「深澤直人×鈴木元: プロダクトデザインのマル秘」

日本デザインコミッティーのメンバーがゲストを迎えて語り合う「クロストーク」シリーズの第一弾。テーマは「プロダクトデザイン」。メンバーの深澤直人さんとゲストの鈴木元さんが、プロダクトデザイナーならではの視点から、制作のプロセスや手法について語り合います。僕もモデレーターとして参加します。申し込みは↓から。

深澤さんも鈴木さんも、美しいプロダクトを生み出すことができる非常に限られたデザイナーですが、

もっとみる

サービスの成長とインハウスデザイナーに必要なこととは?―Design Cross 2019を振り返って―

Design Cross 2019とは?

先月行われたインハウスデザイナー向けのカンファレンス「Design Cross 2019」では、toC領域を軸に事業を行っている様々な分野の企業10社の方々が登壇し、そのお話を聴いてきました。
いまインハウスデザイナーをしている自分にとって、非常に共感することや考えさせられることが多かったです。

カンファレンスの内容や登壇者の方々の詳細は以下のページで

もっとみる

ブランドデザインの多様性を再認識した「brand design hub」

こんにちは。BX室ブランドデザイン2チームの佐竹と申します。このnoteで記事を書かせていただくのは3回目、社内のことは他のスタッフがたくさん書いていますので、今回は、先日参加させていただいたこちらのイベント「brand design hub」のレポートを書こうと思います。

タイトルの通り、僕たちBX室にとって為になることがたくさんありそうなイベントです。会場は、渋谷区にあるアベマタワー。うーん

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます!
42

たとえば娘にデザインの価値を教えるとして

デザイン、という言葉/概念/仕事は、たいへん広義なので説明が難しい。

そこに意欲的に切り込んでいる、秋山具義さんの『世界はデザインでできている』を読む。《ちくまプリマー新書》はヤングアダルト向けのシリーズなので、いま8歳の娘が高校生くらいになって「デザインをやりたい」と仮に思ったとき、本書をどう読むかな、という視点でこのnoteを書く。

いきなり率直に言うと、この本は10年後には、少々時代遅れ

もっとみる

映画『ジョーカー』のロゴは、本当に木活字印刷で制作されている。

The Vergeに映画『ジョーカー』のロゴ制作プロセスが紹介されている。ロサンゼルスのデザイナー、チャド・ダニーリー(Chad Danieley)さんによるものだそう。以下、おもしろかったところを抜粋。

ダニーリーさんはかつて、『博士の異常な愛情』のタイトルシーケンスをデザインした、パブロ・フェロ(Pablo Ferro)のもとでインターンをしてたとのこと。フェロはフォントの上から書き重ねるス

もっとみる
他の記事もぜひよろしくです!
70