なにわのシュワちゃんの映画と日常日記 ターミネーターの話
見出し画像

なにわのシュワちゃんの映画と日常日記 ターミネーターの話

大佐 なにわのシュワちゃん

11月27日土曜日 晴れ

子どもの頃、夜寝ていて目を覚ましトイレに向かう途中で父が1人で映画を見ているのを見つけた僕はそれを少し遠目から覗いた。体が変形する化け物に追われる母子、その化け物と戦いボロボロになった大男、大男が化け物を倒したシーンを見て子どもながらにこれでハッピーエンドだと思っていたら大男と子どもがなにやら言いあいをした後互いに抱き合い最後は大男が自ら溶解炉に沈んで行ってしまった。
「なんでこんな事になったん!?あんな事をする事なかったやん!」
映画にでていた少年と同じで子どもだった僕も泣いてしまった。
これが僕とシュワちゃんとのいわば出会いでありターミネーター2のラストを見た一番最初の出来事だ。この頃から大人になった今に至るまでシュワちゃんは僕のヒーローだ。

これは僕の個人的な願いになるんだけどターミネーターはできたら1をみてから2をみてほしい。えっそんなん当たり前やんって感じるかもしれないけどターミネーターシリーズに限っては1だけみて2をみてない人が多い気がして。1で冷酷な殺人マシンだったT-800が2でジョンを守る中で人間の尊厳や生命の意味を知り最後は自分の使命を全うするため自らの意思で命を絶つ。僕個人の中ではターミネーターという物語はこの2作品で1つの物語として完結してるんよね。その感動を味わってもらうには1をみてから2を見るのはめちゃくちゃ重要な事なのにそれをしてない人がいるのはなんだか持ったいないなと。押しつけがましいかもしれないがシュワちゃんを子どもの頃からヒーローとして崇拝している1人のおっさんの願いだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
おおきに♪
大佐 なにわのシュワちゃん
大佐なにわのシュワちゃんです。普段はTwitterでも活動してます。保育士専門学校受験に向けて勉強中の元介護土。noteでは映画、日常の事、怪談執筆などジャンル問わず様々な事を書いていきたいです。フォロバ100% Twitter→@taisadon