見出し画像

ソースがシャバシャバしてしまう時の解消方法

こちらでは「ソースをパスタと絡めたときに、仕上がりが水っぽくシャバシャバしてしまう」との声を頂き、どうしたらそのようにならないかを回答させていただきます。

対処法その①~乳化させる~

こちらの方法は特にオイルベースのソースに有効な手段になります。
■乳化とは:水が油に溶けているもしくは油が水に微粒子となって溶けている状態のこと
乳化することで粘性が加わり、麺や具材に味が絡みやすくなることや舌触りに変化が加わります。また、極端な水っぽさや油っぽさがなくなります。

乳化させるには、パスタの茹で汁を使用します。茹で汁に溶けている「でんぷん」が油と水を媒介する乳化剤の役割を果たし、ソースの乳化を促します。

TastyTable FOODのパスタソースでは、丁度良く食べることができるよう調整されていますので、乳化をさせる場合は、中火程度に火をかけながら茹で汁を大さじ1程度ずつ加減を見ながら加え、へらやホイッパーなどで攪拌して乳化させてください。

トマトソースでも同様の方法で水っぽさを軽減できますが、火を加えすぎると酸味が飛んでしまったり、塩味が強くなったりしてしまい、味わいが変化してしまうので気を付けてください。

また、乳化の際にオイルが足りないと感じたら、オリーブオイルを追加していただいても大丈夫です。

対処法その②~少し煮詰める~

こちらの方法は特にトマトソースとクリームソースに有効な手段になります。

やはりどうしても水っぽいという場合は、軽く煮詰めていただいて問題ございません。その際、酸味が飛んでしまったり、味が濃くなったりしてしまうので、極力短時間で、必要であれば茹で汁を加えて調理して下さい。

味の変化がある可能性が高いので、味見をしてから麺と絡めてください。

また、火を加えすぎた場合、濃度が高くなることにより、麺に上手く絡まなくなったり、食べてる途中で重くなったり固まったりしてしまうので注意してください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「自宅でレストランの料理が作れる、食べれる、楽しめる」おうちレストランTastyTableへようこそ。#TastyTablemealkit #TastyTableFOOD