見出し画像

VRゲーム機「Oculus Quest 2」購入。「FitXR」で毎日フィットネスしてます。

一昨年からNintendo Switchを使ったフィットネスにハマっていたのですが、最近は家族も使うようになったりして好きな時間に使えなくなってしまったので、思い切って自分専用のものを買うことにしました。

…と思ってSwitchを検索してみたら、今も品切れみたいでどこも売ってない!メルカリでは3万円の本体が5万円で取引されていたりして、諦めて別の選択肢を探すことにしました。

結果、購入したのは昨年、facebookがリリースしたVRゲーム機「Oculus Quest2」。

少し前までのVRというと、部屋の中にカメラが必要だったり、PCやPS4とケーブルで繋ぐ必要があったけど、これは本体にAndroidを内蔵しているので、これだけで完結する画期的なモデルです。

facebookが溢れる企業体力を活かしてリリースしているので、価格もかなり安い!飽きたら怖いなと思ってメルカリを探したら、一回遊んで飽きた人が沢山いたので、ほぼ未使用品を3万円で購入することができました。
(ちなみに、ちょうど仕事で幕末の剣豪と戦うVR案件の相談が来たので、これは資料…経費なのです…)

画像1

(紫陽花とVRゲーム機という味わい深い写真)

ハードウェアのデザイン、無駄がなくてすごく好みです。アトリエのインテリアは白とグレーで統一したので、ライトグレーの筐体がマッチ。

画像2

ボタンの周りにある広い余白は、ボタンを使わないゲームのための指置きです。

VRフィットネスゲーム「FitXR」

「リングフィットアドベンチャー」「フィットボクシング2」とプレイしてきた僕が選んだ最初のゲームは、ボクササイズゲームとして評価の高い「FitXR」。

画面の奥から飛んでくるバルーンを、リズムに合わせてパンチするというシンプルな内容ですが、これが楽しい!音楽はヴォーカル入りだし、風船を叩いたときのフィードバックもちょうどいい手応えで、遊んでいてとても気持ちいいです。

画像4

アドレナリンがどんどん出て、気がつけばゾーンに入って夢中でプレイしてしまいます。Apple Watchによるカロリー消費量はこれぐらい。有酸素運動と軽い筋トレが同時に出来るので、ボクササイズは好きです。

画像3

フィットボクシングもすごく良かったけど、グラフィックと音楽がチープなのはちょっと気になっていたので、その点、FitXRはいかにも海外のスポーツジム的な雰囲気作りをしていて、そこもお気に入りのポイント。

(ダンスもあるけどほとんどやってないです)

このゲームは月額9.99ドルと課金制ですが、スポーツジムに行くことを考えると自宅で格好を気にせずに毎日トレーニングが出来て、終わったらそのままシャワーに直行できるフィットネスゲームはすごく自分に向いてるなと思います。

僕は朝の散歩が好きなんですけど、これからは梅雨とか夏の時期になるので、雨や日焼け、熱中症を気にせず室内で体を動かせるのも嬉しいですね。

ゴーグルを付けたまま運動するので、汗対策は必須。本体付属のスポンジは汗を吸ってしまうので、こういうシリコンカバーを付けておくのがおすすめです。これでプレイして、終わったらウェットティッシュで拭いています。

その他の楽しみ方

あとはNetflixとかAmazonプライムビデオにも対応してるので、大画面で映画を観られるのもなかなか楽しいです(首が疲れるけど)。

今はなかなか時間が取れないけど、FPSとかeスポーツ系のゲームもやってみたいところ。遊んでみて面白いものがあったらまた紹介しますね。

ではではまた!


この記事が参加している募集

買ってよかったもの

嬉しいです!ありがとうございます!
9
福岡のフリーランスデザイナーがお届けするひとりWebメディア。デザインのこと、好きなもの、音楽、街のことなどを、そのときの気分で紹介していきます。 https://taromisako.com