見出し画像

160日間、毎日マンガを描き続けて思ったこと

昨年の7月からinstagramのストーリーズで、毎日眠る前に1ページのマンガ「#まいにちまんが」を描き続けて160日が経ちました。ちょうど約半年ということで、毎日続けていて思ったことをまとめてみようと思います。

きっかけ

7月の初旬に行った自分の展覧会が終わり、次に何をしようかなと思ってたタイミングで、お友だちのやながゆうこさんがストーリーズでマンガを描いていて、面白そうだなと思ったのがきっかけでした。特に続けようとかは考えずに、とりあえずiPad+Adobe Frescoで描いてみたのがこれ↓

マイドキュメント (42)

初回はまだコマ割りが無く、日記に絵が添えてあるだけ…みたいな内容でした。もっとマンガらしくしたいなと思って、コマ割りしてみた2日目がこちら↓

マイドキュメント (45)

これを投稿したら、いろんな人からレスポンスがあり、味をしめてこのフォーマットで毎日続けることにして、半年が経った…という感じです。

10日目からアプリをProcreateに変更して、今に至ります。

続けるために:その1/起こったことをそのまま描く

名称未設定のアートワーク 23

つい頑張って「起承転結が…」とか「オチが…」と力が入ってしまいがちですが、毎日続けるのが目的なので、起こったことをそのまま描いたりするのも全然OKというルールで描き続けました。

続けるために:その2/偶然のヒットを楽しむ

毎日描いていると、その日起こったことと自分の調子の相乗効果でいわゆる「神回(当社比)」が描けてしまうことがあります。

名称未設定のアートワーク 22

これは長崎に原爆が投下された日のマンガ。「観葉植物」「きのこ雲」「散髪」というぜんぜん関係のない要素が、「ナガサキ」をテーマに一枚の絵として不思議なつながりを見せた日でした。

名称未設定のアートワーク 15

こちらはnoteユーザーにはおなじみ、写真家の濱田英明さんのアトリエに遊びに行ったときのひとコマ。twitterにも投稿したら濱田さんがシェアしてくれて、たくさんの人に読んでもらえた回でした。

こういう回に出会えるのは、長く続けるからこその楽しみだと思います。

続けるために:その3/しんどいときは無理しない

毎日続けていると、体調が悪かったり、時間がなくて描けない日もあります。そんなときは無理しないように、最低限の内容で更新するようにしています。

名称未設定のアートワーク 10

これぐらいの内容で済ませたり…

名称未設定のアートワーク 24

疲れて動けないことをそのままマンガにしてみたり。僕の場合、気持ちがネガティブなときの方が、センチメンタルで逆にいい感じになることがあるみたいです(いいね!の数も増える)。

続けるために:その4/手法や絵柄を気分で変える

ネタ切れのせいもあるのですが、自分自身が飽きないために、そのときの気分で手法を変えています。

名称未設定のアートワーク 9

このときはレディースの服を着てみたくて、ZARAのオンラインショップで見つけたかわいい服をまとめてみました。

名称未設定のアートワーク 1

このときは知り合いのお店を自転車で巡った日で(その日のnoteはこちら)、4つのお店を黒板イラスト調に描きました。

こうして変化をつけることで、自分も読む人も飽きづらくなったらいいな…と思います。

「空想の友人」との出会い

画像11

描き始めて2日目から、僕のスケッチにときどき出てくる、犬のような猫のようなキャラクターが登場するようになりました。

最初はキャラクターが僕一人だと画面が寂しいとか、そういう理由で描くようになったと思うのですが、毎日描き続けていく内に、この生き物が自分のパートナーのように思えるような気持ちがしてくるようになりました。

このことに気付いたとき、「あ、これはイマジナリーフレンド(IF)だな」と思いました。IFとは心理学における現象のひとつで「空想の友人」とも呼ばれます。主に幼児期に見られる、実在しない友達のことらしいのですが、この生き物は40歳になった自分のために突然現れた友人なんだと思います。

彼(彼女)とマンガの中で一緒に過ごすことで、自分が少しずつ癒やされて行っているんだろうなと…。

↓プライベートで辛いことがあったときには、いわゆる「マンガのキャラクターが勝手に動き出す」現象が起こって、心の穴を塞いでくれました。

名称未設定のアートワーク 8

頭がちょうどハートの形になっていたのは、このときのためにあったのか…!と、不思議なつながりを感じた回でした。

まさかのアニメ化!?

名称未設定のアートワーク

160日目に近づくにつれて、最近はパラパラマンガになったりもするようになりました。これは『天気の子』を観た日のマンガ。年末年始で体調を崩してしまい、この企画もやめようかなとも思ったのですが、そんな日に限ってアイデアが浮かんでしまったりして、やめ時を逃して今に至ります。

おわりに

毎日マンガを描いていると、周りの人から「読みましたよ」「だんだん上手くなってますね」「寝る前の楽しみです」と声をかけてもらえたり、自分自身でも一日の終わりに毎日の出来事を振り返り、噛みしめ直す機会になっていたり。しんどいときにはしんどい気持ちを外に出せたりするので、心の健康にもいい気がしています。

https://www.instagram.com/taromisako/
僕のプロフィールのハイライト、またはtwitterの「#まいにちまんが」タグから、バックナンバーが読めますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

これを読んで興味を持った方も、ぜひ始めてみてください。iPadがあればベストだけど、ポストイットに描いてiPhoneで撮る、とかでも充分だと思います。

ではでは、今日の更新もお楽しみにー!

嬉しいです!ありがとうございます!
199
福岡のデザイナーがお届けするひとりWebメディアです。デザインの仕事のこと、写真やカメラのこと、音楽、街のことなどを、そのときの気分で紹介していきます。 https://taromag.misaquo.org/