見出し画像

iPhoneの画面が勝手に下にずれるときの対処法

画像1

iPhoneを使っていて、画面が下にずれてイラッとすることはありませんか?「アクセシビリティ」の「簡易アクセス」という機能が原因です。

簡易アクセス機能とは

画面が大きいiPhoneがリリースされるようになってから、片手で画面の上の方をタップできるようにするため、画面が下にずれる機能のこと、だそうです。

「画面の下の方を下にスワイプ(iPhoneX、11、12系の場合)」で発生しますが、僕は手が大きいのと、上の方をタップしたいときは両手を使うので、ただの誤作動にしかなりません。

対処法

画像2

「設定」アプリで「アクセシビリティ→タッチ」の画面にある「簡易アクセス」の項目を探してオフにします。これでOKです。

AndroidからiPhone 11 Proに変えて1年、嫌だなーと思いながら使ってたけど、「iPhone 下にずれる」で検索したら一瞬で解決しました。

みなさんも快適なiPhoneライフをお過ごしください!

この記事が参加している募集

最近の学び

嬉しいです!ありがとうございます!
5
福岡のフリーランスデザイナーがお届けするひとりWebメディア。デザインのこと、好きなもの、音楽、街のことなどを、そのときの気分で紹介していきます。 https://taromisako.com