見出し画像

コロナの影響でウクレレが空前のブームに→知らずに買ったけど楽しいよ!

ビリー・アイリッシュの弾き語り動画に影響されて2週間前に始めたウクレレ。知らなかったけど、コロナの影響で世界的にブームなんだそうです。

画像1

家で過ごす時間が長くなった/知人の弾き語り動画を見て真似したくなった/5000円で買える入門用のウクレレがあった/iPhoneで音楽を作るのが意外と難しかった

…理由はいろいろですが、わが家にウクレレがやって来ました。

YouTubeのウクレレ界隈でも人気の、ARIAのAU-1。その色違いのAU-2という機種にしました。↓これは9点セットだけど、楽天だと単品で4980円でも購入できます。

楽器はぜんぜん出来なくて、学生時代にギターを買ってみたものの、Fコードが押さえられない、指が痛い…などのよくある理由で断念したので、約20年ぶりの挑戦です。

↓2週間ほど遊んでみて、気付いたことを書いておきますね。

ウクレレのいいところ

・とにかく安いので始めやすい!…Web上では「最低でも2万は出さないと…」みたいな意見も見かけますが、一瞬で飽きる可能性もあったので、5000円でとりあえず始められるのは大きなメリットです。

・コードが押さえやすい!…弦はナイロンだし、Cコードなら指一本、ギターで難関のFコードも指2本でOK!もちろん難しいコードもあるけど、「とりあえず弾ける」レベルに行くまでのハードルはとても低いです。

4つのコードで22曲をメドレーする動画。かっこいい!

・サイズも音も小さい!…部屋の片隅にコロンと置いておけるサイズ。大きめのリュックならすっぽり入るので、僕は人気のない朝の公園でコソ練しています。

・歌うのが楽しい!…カラオケは死ぬほど苦手なんですが、歌うこと自体は好きだったんだな、と40代にして初めて気付きました。簡単に弾けそうな好きな曲を、誰にも聴かれないように一人で歌う…楽しいですよ!

この楽しさがCDアルバム2枚分の値段で得られるの、コスパの良さにびっくりしています。さあ、高めのTシャツを1枚買うお金で、ウクレレを買おうじゃありませんか。一生遊べる趣味になるかもしれませんよ!(←初心者とは思えない態度)

コロナ下で空前のウクレレブーム!?

そんなウクレレですが、去年からめちゃくちゃ売れてるみたいです。
なんでも1960年にエルビス・プレスリーが使って以来の40年ぶりのブームなんだそう。

・自宅で過ごす時間が増える
・ライブの無くなったミュージシャンが弾き語り動画を公開
・小さくてスペースを取らない
・安くて気軽

コロナ下で楽器を始める人が増え、その中でもウクレレを選ぶ人が一番多いんだとか。知らなかった…!

画像2

でも、実際にギターはすぐに諦めてしまったけど、ウクレレは今のところ毎日弾いてるし、気がつけば1時間ぐらいはあっという間に時間が溶けていく魅力があり、人気になるのも納得です。

今後の目標

今後は通して弾ける曲をいくつか覚えて、動画を撮って公開してみたり、最終的には自分の曲を作れるようになるのが目標です。

そういえばこんな記事も書いたんだった

まだ始めて2週間だけど、こんなに何かにハマることってあまり無いので、この勢いを大切に、どんどん練習していこうと思います。

フリーランスの仕事やSNSをやっていると、「自分が何者かを証明しないといけない」謎のプレッシャーに追われることがありますが、最近始めた散歩にしろ、ウクレレにしろ、そういうものとは関係ない根源的な「幸せ感」のあるアクティビティってすごくいいなと思います。

これを読んでいるみなさんにも、そんな何かが見つかりますように。











この記事が参加している募集

買ってよかったもの

嬉しいです!ありがとうございます!
16
福岡のフリーランスデザイナーがお届けするひとりWebメディア。デザインのこと、好きなもの、音楽、街のことなどを、そのときの気分で紹介していきます。 https://taromisako.com