見出し画像

COSのセールで買ったもの

H&Mの上位ブランドCOS(コス)。1万円前後ぐらいでクリーンなデザイン性の高い服を買えるので、オンラインストアが日本に上陸してからちょこちょこ注文しています。

そんなCOSがただいまセール中。

冬物50%OFFのほか、コロナの影響でおそらく売れ残った2020の夏物が、50%以下の価格で並んでいます。価格がすべて税込みなのも良心的!

せっかくの機会なので、今年の夏に向けて売れ残りの商品をまとめて注文してみました。


SILK-COTTON KNIT POLO SHIRT / 2670yen

画像1

シルクとコットンの混紡のポロシャツです。使いやすい単色のものはほとんど売り切れていて、マルチカラーのものが残っていたので選んでみました。夏場は「トップス・パンツ・以上!」みたいな着こなしになることが多いので、一枚でデザイン性のある服は嬉しいです。ちなみに背中はカーキ色。


LYOCELL OVERSIZED POLO SHIRT / 3750yen

画像2

リヨセル製のオーバーサイズポロシャツ。光沢があり、シワになりにくいリヨセルは仕事着向き。袖が肘まであるので、大人っぽく(40歳で大人っぽくって何だよって気もしますが)着こなせます。色はブルー1色の展開。COSは春夏はブルーをよく使う印象で、さすがに綺麗な発色です。


ORGANIC COTTON WIDE LEG TAPERED TROUSERS / 3150yen

画像3

パンツも3000円台で買えちゃいます。背が高いので細身のパンツは脚が細すぎて気持ち悪い気がしていて、なるべくワイドのものを選ぶようにしています。国内物のパンツは丈が足りないことも多いけど、これはセーフ。


MERINO WOOL PADDED BIB / 5250yen

画像4

最後に冒険してみました。ビブ…いわゆる「ゼッケン」ですね。頭から被って着用します。こういう見るからにおしゃれなアイテムは値段もおしゃれなことが多くて…なかなか手が出ないんですが、5000円ならハズしても痛くないかなと思って注文しました。僕は春夏は青系、秋冬は茶系のコーディネートが多いので、ピンクベージュの色も合わせやすいはず。


着画はinstagramで…?

今回はCOSのセールで注文した、4着を紹介してみました。ビブ以外は実際に着るのが春以降になると思いますが、いい感じだったらinstagramで着画を紹介しようと思います。よかったらフォローしてみてください。


嬉しいです!ありがとうございます!
12
福岡のデザイナーがお届けするひとりWebメディアです。デザインの仕事のこと、写真やカメラのこと、音楽、街のことなどを、そのときの気分で紹介していきます。 https://taromag.misaquo.org/