見出し画像

単価の捉え方 〜なんかちっさい世界で考えていたことに気づいた〜

今年の始めから、ビジネスをするために大事なことを体系的に知りたいと思い、起業スクールを受講しているのですが、その講師の方と直接お話する機会がきのうありました。


お話の中で、いくつか商品を考えていただいたのですが、
実は、(商品の幅とか厳密にはちがうけど、)同じような商品をわたしも講座の中で、考えたりしていました。

そして、きのうの対話の中で、わたしは重要なことに気がづきました!!!

それは何かというと、、、、

価格の設定でした!!!


私、色んなものを、その方の設定した価格の10分の1くらいで、設定してました、、、!!


なので、

これくらいを1年で売り上げたいな!そのためにはこれをこれだけ売れるように目指したいな!とか考えるのですが、

それをやろうとすると、めちゃくちゃ働かなきゃいけないので、いつまでたってもずーーーっと忙しいままだ💦💦
家族の時間、、娘と向き合う時間をちゃんと確保する時間を作っていきたいのに、逆方向になってしまう、、、、💦💦

売れていくために全力で頑張っていきたいけど、売れちゃっても受けきれないな、、、

みたいな感じで、覚悟が決まらず、ずっとグルグルしている状態でした💦💦


単価が高い人は、付加価値がそれなりだと思うのだけど、
私にはそんなに無理だ、、、もちろん努力はするけど、、、、
到達したい状態にたどり着くまでに、いったいどのくらい付加価値生み出さなきゃならないんだ、、、、と
途方に暮れていました。


そんなふうに、
単価が思うように上がっていかないのは、
「自分の付加価値を生み出す能力のなさ」
なのかと思っていました。

もちろんそれも多少なりともあると思います。

だけど、、、、


そもそもの価格の設定の感覚の方が問題!!なのかもしれない!と気づきました。

そして、それがそのまま自分を安く見せているということに繋がっていたのでした、、、!(なんと、、、!!)


そういうのって、本にもよく書いてあったり、
もちろん講座の中でも言っていたし、
周りの方を見ていいて、たしかにめっちゃ分かる気がする!と思ってはいたのですが、


実際やってみるのは、なかなか難しい!!!!


正直、単価に関しても、ちょこちょこ上げているのですが、

なんだろう、

とらえている世界が、すごく小さいんですよね。だから単価上げると言っても上げ具合が小さい。

ということに、気づきました。

染み付いちゃっているので、これから一歩一歩自信と感覚を身に付けていくしかないわけですが、
どんなふうに積み重ねていくか、どこをもっと頑張っていけばいいのか、
という道筋が、昨日の対話でみえました!


どんな道筋かというと、
すごくざっくりですが、
まずは今まで自分の中で作ったら3000円くらいかな?って思っていた商品に、0を1つ増やして売ってみて、そこから見える世界を見てみる。
って感じです。


わたしはデザインを生業としているので、その分野で、
その方がこれから作ろうとしていた商品を一部を一緒に作らせてもらえることになりました。

困っている方が、これを求めていた!ここが知りたかった!と思ってもらえるよう、これまでのデザインの経験をふまえて、一生懸命作りたいと思います!

個人的には、
一緒にやらせてもらうことで、そしてその結果を体感することで、
お金に対する自己肯定感を、少しでもアップして、自信につなげたいところです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
みく

最後まで読んでいただき、ありがとうございます! サポートしていただけると嬉しいです!

「スキ」ボタン、ありがとうございます!
4歳児子育て/乳幼児用ペーパーパイテム/場づくり/デザイン歴15年以上/手帳研究 子育ては大変なところも含めて大好きだけど、キャリア的には不利だなと実感。その中でも自分の強みやスキルを生かして価値を創造していける状況を、どうやって生み出していけるのかを模索中/30代後半/東京から