見出し画像

僕の人生はおもしろくない。

はじめまして。たなかです。

僕はこれまで大きな苦労もなく絵に描いたような真面目な人生を送ってきました。
そしてふとある事を思いました。

"僕の人生はおもしろくない。"

僕には人生を捧げていいと思える"なにか"がありません。ほんとにソツなく、点数をつけるなら75点の人生を送ってきました。はたから見ると、幸せな人生だと思います。しかし、僕はどこかやりきれない思いをしながら生きてきました。
そして最近、ずっと何か本気で好きになれることを探している事に気づきました。君の名は。の冒頭のセリフみたいですね。

ずっと何かを誰かを探している。

僕はまさにこの状態です。ずっと"なにか"を探しています。人生を捧げられるような"なにか"を探しています。

そして、そのなにかを探すためにnoteに投稿することを始めます。

このnoteの意味

僕はこれからnoteに日記のような形で日々を綴っていこうと思います。

noteを始めることで何かが変わるのか。わかりません。
僕の人生の過程を綴ったものを誰が見るのか。わかりません。
とにかく"なにか"を見つけるために行動をしたい。

僕はこのnoteに2つの意味があると考えています。

1つ目は「自分の考え・状況を整理するため。」
noteに記事として書くことで自分の頭を整理し、備忘録として残していきます。
模索する日々の中で気づいたこと、学んだことをまとめたいと思います。

2つ目は「僕と同じような人が"なにか"を見つけるため。」
現代の日本人で僕と同じように"なにか"を探している人は決して少なくないと思っています。熱中できるものがない。働くことが嫌。良くも悪くも普通の人生。
それなりに幸せだけど、どこかやりきれない人生。
そんな人が僕がなにかを模索する姿を見ることで、"なにか"を見つけられるようになればいいなと思っています。


もしかしたら、このままずっと何も見つからないまま死んでいくかもしれません。すでになにかを見つけていて、それに気づいていないだけかもしれません。
それでも、僕が自分の人生がおもしろいと思える瞬間までこのnoteに投稿を続けたいと思います。

最初は本当に自分のために書いていきますが、ゆくゆくは僕のもがいている姿を見た誰かを動かせられたらいいなと思います。

では今回はこれくらいで。

それではみなさん、良い人生を。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
たなかです。絵に描いたような人生をおくってきた現代の若者です。何か大きなことをしたいが何をすればいいのかわからない僕が、人生を捧げられるものを見つけるまでの過程を投稿します。※まだ全然見つかっていません。