見出し画像

X邸inフロリダ・リフォームプロジェクト⑤

キッチンのカウンターテーブル様の御影石を探し回っていたマダムより、次々と画像が届き、「どれにしよう!?」って・・・

↓下がイメージ画像。

画像1


↓これが、御影石の採掘場。

画像2

さすがですね〜カタログではなく、こっから選ぶのですね(ヒエ〜!)。

画像5

これなんか青カビチーズみたい↓

画像3

画像4

ゆかりご飯的な↓

画像7

画像6

画像8

↑ 私的には、このゴールデンサンダーがいいなあ。

画像9

目がチカチカしてきた…

柄が大きく、色が濃いめになるほど価格も高くなるそうです。良いものを見せられてしまうと妥協できなくなりますから、「もう見せないで!」って気分だったらしい。

最終的に選んだのはこちら↓。

画像10

13927341410257のコピー

ナポリという名の石だけど、原産地はブラジルなんですね!と、ちょっとウケた私(笑)。

御影石は主にブラジルとインドで採石されるのだとか。床材やタイルは主にスペインとイタリアものが多く、やっぱりヨーロッパものは一味違って素敵なのだとマダムはおっしゃる。(せめて名前だけイタリアンなのか?)

これからサイズに合わせてカットして、それから取り付け作業となると…まだ完成まで時間がかかりそうね。

次回はどんな画像を送ってくれるのかな?

花を飾るまでの道のりは遠し。

つづく…


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
はなまるな一日を✨
10
東京・恵比寿で隠れ家サロンのフラワー教室。パリで学んだエスプリを花で表現することに命をかけている。子供の頃に見たアニメ「ラ・セーヌの星」と「ベルサイユのばら」に憧れてパリへ花を学び行った元祖オタクのフラワーアーティストhttps://tamaki-flower.com/