見出し画像

欲望のマチュリテ

熊谷珠樹フラワーアーティスト
「プリザーブドフラワー・ディプロマコース生徒作品」

マチュリテ(maturité)とは、熟成を意味するフランス語。
中途半端な欲望は腐りやすく、生かされていると感じる欲望は成熟して行く。

だから、人として生まれたからには欲望を大切に、その時の経過を楽しんで欲しい。

耐える時期もあるでしょう。チラリと光がさす事もある。寒い日も暑い日も。優しい春の日差しに目を細める日も…

全て、熟成のために必要なプロセス。怯えることはない。

「生徒作品」

ここ3ヶ月間は、プリザーブドフラワーの集中講座が行われていました。

自分の手で美を紡ぎ出したいという生徒の欲望が熟成して行く様を見届けました。

上手いより味わいが大事。

キレイより美しさが人の心に刺さる。

バランスを取りながら崩して行け。

私の指導はいつもこんな感じで抽象度が高くて、生徒達はポカンとして。

それから自分たちで創意工夫を凝らすようになる。
自立心が育ってくれる事が嬉しい。

私のコピーはいらない。中途半端な欲望を抱く人はコピーを作ろうとするから嫌なんです。熟成という未来がないから。

「生徒作品」

それぞれの欲望の花を咲かせて。その実が熟したら周りの人たちと分かち合う。

そんな豊潤な世界こそ美しい。

そんな豊潤な世界を目指して、またレッスンに向かいます。



この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
熊谷珠樹フラワーアーティスト
東京・恵比寿で隠れ家サロンのフラワー教室を運営。パリのエスプリを感じながら、自分らしく花を飾り、理想のライフスタイルを実現する人たちを導いている。https://tamaki-flower.com/