2022.3.5 災難な1日
見出し画像

2022.3.5 災難な1日

Taku.Takemura

昨日完全休養にしたので、身体の感覚を確かめる意味でもライドへ



まだ完全に回復し切ってはないようでダルさが残る。ただ、強度を入れると身体が動いてくれるかもと思い、インターバルをしようと山の方へ向かう

途中でサドルの高さが気になり調節。するとまさかの、、、


画像1

ネジ切り、、、 

画像2

子供用自転車になってしまった、、、



スタッフの樋口さんにすぐ電話し、事務所に行けばパーツがあるとのこと。事務所までは15km。約40分ダンシング地獄😇😇


画像3

腕パン脚パンになりながら何とか事務所へ。パーツ交換してもらい、なんとか帰宅。

昼食食べた後はウエイトトレーニング。しっかり刺激入れて筋肉の意識付けもできたので、明日はそれを意識しながらチーム練頑張ろう




いやぁ、、それにしても災難な1日だった、、、

ではまた明日✋

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Taku.Takemura

いつもご覧いただきありがとうございます!サポートしていただいた資金は、今後の競技活動費用にあてさせていただきます!!

読んでいただきありがとうございますっ!!
Taku.Takemura
プロサイクルロードレースチーム 那須ブラーゼン所属      自分自身の日常や想いを毎日綴っています