白人女医

【決定版】しゃっくりを100%止める方法【20秒で簡単・確実・道具不要】

「しゃっくりを今すぐ止めたい!」

そう思ったことはありませんか?

"48時間以上"続く「病因性のしゃっくり」は、要通院。
しかし、それ以外のしゃっくり(日常の仕事、勉強を妨げる)は、20秒以内に「その場で」止めることが100%可能です。

本noteを読むことで、しゃっくりのストレスと無縁の人生が手に入ることを約束します

■1. しゃっくりを制御できると何が便利か?

画像1


□ 1-1.  「確実なしゃっくりの止め方」は確立していないことになっている

意思に反して起こる「ヒクッ」という発作。
1分間に2~60回出現する「しゃっくり」に悩まされた経験は誰しもあるはず。

しゃっくりが一度起きると数時間は治まらないのが普通。
その間、勉強や仕事のパフォーマンス低下は必至です。

特に、次のような場面で起こると最悪です。

・仕事の期限が差し迫った状況  → パフォーマンス低下、疲労感の増大
・会議や講演など公共のスペース → 周囲への迷惑、不必要に目立つ
・就寝前            → 寝不足の原因


そんなデメリットしかない「しゃっくり」ですが、薬で解消できたら苦労しません。

問題なのは、しゃっくりの解消法が「確立していない」ことです。


インターネットには、「息をとめる」「驚かしてもらう」「両耳に指を入れて1分間強めに押さえる」「眼球をこする」「冷水を浴びる」といった間違った解消法がもっともらしく蔓延っています。

それでいて、成功率は良くて60%

中には、対処法を知らないあまり、「眼球圧迫」「他人に驚かしてもらう」といった危険な方法お金を払って通院する人まで現れる始末。


正直いいまして「取り越し苦労もいいところ」です。

しゃっくりは、「100%、無料、その場で、20秒で」解消できる症状です。
そのことをいち早く発見した私が、しゃっくりの解消法(決定版)をご紹介致します。

一生使いまわせる技術なので、本noteを読んだ瞬間に、あなたの人生はしゃっくりを克服することになります。

こう聞いて「しゃっくりを100%止める方法は存在しない」と否定する人は、単にしゃっくりの止め方を知らないだけなので思考を更新しましょう。

断言しますが、しゃっくりは一瞬で止まります。

また、本手法の効果が属人的なものでないことを証明すべく、有効性の生理学的な根拠まで用意したので、ご安心ください。


 1-2. 解消法の実績

友人およそ10名を用いた臨床実験解消率100%を達成。
一過性のしゃっくりなら、例外なく解消した実績があります。


□ 
1-3. 本手法を知るメリットについて

実は私も、しゃっくりを止めることができずに悩んだ一人でした。
ネットの情報を試すも失敗ばかり。
しかし、「ある行動」をとった瞬間に、症状がパタリと止まったことに気づきます。
その後、症状の度に成功し、友人相手にも立て続けに成功。

正直気まずかった同期からも、「ありがとう」と心からの笑顔が返ってきたことがとても印象的でした。

このように、本noteを読むことで、あなたは他人のしゃっくり症状を解消できるようになります。
世間の常識では「100%効くしゃっくりの解消法は無い」ことになっているので、大変ありがたがられることでしょう。

◆しゃっくりで困りそうな人たち
○上司や同僚、取引先・・・無意識的な信頼感
○気になる異性・・・話しかけるきっかけ
○マンネリ化しつつある恋人や奥さん・・・新しい会話の切り口

このように、「しゃっくりの解消法」は、信頼関係を築くツールとしても役立ってくれます。


 1-4. 料金と根拠

以上のような条件を踏まえ、料金は700円に設定しました。
コストは十分に回収可能です。

例えば、しゃっくりが年3回、1時間(/ 回)続くと仮定すると、年間の時間損失は3時間。
これがあなたの余生分続く(60年と想定)場合、生涯の合計損失は、3時間×60=180時間(7.5日)。

180時間の価値は、時給1,000円換算でも18万円。
そんな180時間を700円で救えるのですから、良コスパですよね?(代々伝えられます)

当然、「成功率100%」を自負する以上、本手法で失敗した場合の全額返金に無期限で対応します。

また、単なるテクニックに留まらず「生理学的な根拠」まで記すので、知識面の収穫もあるでしょう。

なお、「しゃっくりの解消法」は、医学部出身の研究者も頭を悩ませているようで、現時点における知識的な価値は相当高いと言えます。

福岡県久留米市にある聖マリア病院の呼吸器外科、大渕俊朗(おおぶちとしろう)医師らのグループが、重症患者でもしゃっくりが止まるメカニズムを解明できたと英国と中国の科学専門誌『The Clinical Respiratory Journal』に論文を発表しました。

(中略)

「その方法とは、袋をくちに付けて自分が吐いた息を繰り返し吸うことで重症でも3分〜6分前後で改善されることを確認したものです。」

【参考】 しゃっくりを止めるメカニズムがついに解明された!? より

⬆︎
記事の抜粋。
本手法の方が100倍簡単です。
「その場で、道具なしに、20秒で」完結する本手法が、世界で最も簡単な「しゃっくり解消法」と考えて問題ないでしょう。(決定版

「しゃっくりはなぜ起こるの?」
「しゃっくり症状の間、体内で何が起きているの?」
「しゃっくりが停止する仕組みは?」


こうした疑問にも平易に答えるので、ご安心ください。

700円の価格は私の処女作ゆえで、今後の値上げも検討中です。
ぜひ、価格の安い今のうちに手にとって読んでみてくださいね。

では早速、結論から入りましょう。


----------------------------------------------------------------------------

■2. 結論から入ります

この続きをみるには

この続き: 7,552文字 / 画像4枚

【決定版】しゃっくりを100%止める方法【20秒で簡単・確実・道具不要】

takohiro

700円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。