見出し画像

映画館のマナーを考える

昨日、上映中に絶えずスマホをいじるババァを60回位ブチのめしてやろうかと思ったけど、ぼくが声を出すことで周囲の人達の集中力まで妨げてしまうと思い我慢した。
映画館でそれをやる人も相当にタチが悪いけど、マスコミ試写にくる立場で、映画業界に携わる身でそれをやれてしまう神経が本当に理解できない。
余りにも作品がつまらなかったのなら百歩譲って許すけど、昨日観た『楽園』はとても良い作品だったもの。

それからずっと考えている。
映画館で上映中に平気でスマホをいじる連中は、一体どういう気持ちでいるのだろうかと。
奴らの肩を持ちたいわけでもないし、この件に関しては100%奴らが悪い。
でも、そんな奴らが後を絶たず、マスコミ試写の場にまで存在しているのが現実。
一人一人を駆逐していくのも良いけど、それじゃあ根本的な解決には至らない。
真の元凶を突き止め、効果的な対策を講じていかなければ、永久に解決しない問題だと思う。

純粋に映画が好きで映画館に通う人が、一握りの無神経な奴らのせいで理不尽な目に遭い、もう映画館で映画を観るのはやめようと思ってしまうことだってあると思う。
年に数回しか劇場に足を運ばないバカ達が我が物顔で好き放題やって、年に何回も劇場へ足を運ぶ人が苦渋を強いられる。
そんなおかしい話があってはいけない。

劇場の門は広く開かれているべきだと思うけど、誰であっても迎え入れるべきだけど、一人一人のモラルやマナーが欠けがちな今の世の中、こと日本においては芸術の類いに対する価値観の低さも相まって、時代に合わせたアップデートやテコ入れが必要な時なのかもしれない。

結局何も答えを見出せちゃいないし、奴らの気持ちも汲めやしない。
この辺りもオンラインサロン始めたら仲間を募って行動を起こしていけたら良いなと。

あーあ、やんなっちゃうな。
やんならなくて済む状態にしていきたいな。
誰かがやらなくちゃ、誰かが動かなくちゃ、俺がやらなきゃ誰がやる、ってね。

#映画マナー #映画館マナー
#映画マナーを考えよう
#龍拳爆発タケルがやらねば誰がやる #ドラゴンボール

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
WOWOWシネピック連載、映画boardにて記事執筆。映画サイトへの寄稿・ラジオ・web番組・イベントなどに出演。『GO』『ファイト・クラブ』『男はつらいよ』とウディ・アレン作品がバイブル。お仕事の依頼はこちらまでa.safety.pin.storm@gmail.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。