見出し画像

ついに待望の中途社員がゴーリストへやってきた話。

メンバーの退職から、3年ぶりに中途採用を始めた話をnoteに書き綴ってきたんですが、今日2020年4月1日!ついに待望の中途社員がゴーリストに入社してくれました!(エイプリルフールやけどホンマです)

復習までにゴーリスト目線での一連の流れはこちら

エンジニアになった古庄、元気かな。

本当に大変やった・・・!ちょうどこのnoteを公開したタイミングで1本の電話がなりました。


「菊池さん、まだ営業の採用やってますか?」


声の主は今回ゴーリストに入社することになる笠原千尋さん(通称ちっぴー)。会社は違えど同じ人材業界でお客さんを担当していたことで7年くらい前に知り合いました。(2人ともそのお客さんからは発注もらっていないので、厳密には「客じゃねぇ」とイジったり、今でも3人で飲みにいったりお付き合いいただいていることに大大大感謝です)

で、そんな付き合いもあり転職相談を受けていて、当時はまだゴーリストで採用する予定なんてなかったので、僕の知り合いの会社を何社か紹介していました。もちろんどこからも評価はピカイチ。(結果ウチで採用することになってスイマセン苦笑)

数か月が経ち、ウチでも中途で営業職を採用することになって、一番最初に思い浮かんだので会ってみたら、さすが売れっ子。既に4月1日には別の企業へ入社することが決まっていました。

菊池「別のとこいくの分かったから、千尋より人材業界に愛がある人紹介してよ」

笠原「そんなのいませんよ!笑」

菊池「じゃあもう1回ウチ来ること考えてよ~~~」

みたいなやり取りを重ね、「1日かばん持ち」と称し、体験入社してみることに。代表の加藤も入れて3人で五反田ランチしたときの話がこちら

代表・加藤の「その会社に行ったほうがいいですね」というすべてを覆す発言により、笠原さんの4月入社はなくなり、内心でクソ焦ったのを覚えています。

そこからまた自分のツテや紹介会社さんのお世話になり何人かお会いできたものの、今すぐ転職じゃなかったり、面談設定してもブッチされたり、身も心もボロボロになってきた3月2週目のでした。


笠原「菊池さん、まだ営業の採用やってますか?」


電話の表示みて、メンバーと話してたときでしたが、何かポジティブなことがあると思って即座に電話に出た。そしてなんやこのパワーワードわ。話を聞くと、かくかくしかじかあって、4月1日に入社予定だった会社に入社できなくなったんで、転職先を探しているとのこと。

菊池「じゃあウチ来たらええやん、内定!」

の一言で問題は解決し、早速翌週月曜日に条件のすり合わせ面談。望む条件に精一杯答える形で合意してもらい、内定承諾。営業日にしてわずか2日の出来事。


こんなことあんねんな(ぽかん)


再現性なんて絶対ないし、もう1回やれって言われても無理やろな。でも僕らベンチャーはそういう奇跡を連発していかなきゃなかなかGREAT!にはなれないし、先人たちもそういう奇跡を起こしてきた。

2020年、激し目の風が吹いてきたけど、まだまだ挑戦していくぜ。

画像1

そして千尋、ようこそゴーリストへ。人材業界と一緒にGREAT!な未来を作っていきましょう!改めて自己紹介はまた今度にでも。

なんか人材業界っぽいポーズw

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ゴーリストではたらくHRog編集長の見えてること、考えていることを発信しています!HR業界、メディア作り、事業作り、組織作り!

おおきにー!
12
ゴーリストではたらくHRog編集長 兼 事業部長。元人材業界の人。土日は草野球チームマガジンズの監督。好きな言葉は「伸びシロしか感じひんわ!」好きな漫画は「キングダム」と「サラリーマン金太郎」

こちらでもピックアップされています

#Goalist Magazine
#Goalist Magazine
  • 341本

Goalistメンバーのnoteをまとめるマガジン。 エンジニア、デザイン、セールス、外国人採用など。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。