見出し画像

現状で満足していては、デザイナーにはなれない。

前回のぬけ出し目標で掲げた、「真面目だね。」からぬけ出したいという思い。

でも真面目ってそれはそれでいいやん!って前デのメンバーさんからアドバイスをいただいて、ハッとしました。

わざわざ自分を捻じ曲げてまで、面白い人になる必要はないと感じ、自分を本当の気持ちを大切にする方向にしました。

だから、僕が本当に抜け出すべきところは、そんなちっぽけな承認欲求ではないと思い、今回、ぬけ出し記事を更新しようと決めました。

そして改めて自分と向き合い、気づきました。
今の自分には、デザイナーという夢を目指すにあたって、本当は何が足りないのか。

それは、「現状に満足せず、足りないところを見つける力」です。

僕は何でもかんでも、
「別に不満はないしこれでいいんじゃない?」と物事を受け身でしか捉えず、「これがあったらいいな」とか、「もっとこうあったらいいのに」という、「現状をもっと良くしようとする思考回路」があまりありません。

これはデザイナーとしていかがなものかと思い始め、1年間かけて現状をより良くする発想ができるデザイナーになりたいと思い立ちました。

全てのデザインは、困っている人の問題を解決することから始まります。

つまり、デザインには間違いなく、「足りないもの」を見つける力が必要だということです。


例えば、漠然と何かを見て、「あ、いいな」って思うよりは、「あ、ここもっとこうした方がいいのにな」っていう発想ができるようになった方が、デザインをする時に武器になると思うんです。

だから、僕はこの能力を一年かけて身につけていきたい。

noteでも「このプロダクトはもっとこうした方がいい」という感じで発信しやすい記事だし、1年間成長の発信を続けられると思います。

ということで、僕の1年間かけた「ぬけ出し」は、「現状に満足する思考回路」から抜け出す事を目標にします。これからどんどん過程を発信していくので、よろしくお願い致します。

では、また次の記事でお会いしましょう!
前田デザイン室では、みんなで現状の自分から抜け出す「ぬけだ荘」プロジェクトを行なっています!皆さんも、ぜひ前田デザイン室で一緒に現状の自分から抜け出しましょう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

あなたのサポートが僕のモチベーションにつながります!サポートで是非僕のことを「応援」してください😊よろしくお願い致します!

ありがとうございます😊これからも頑張ります!
21
1分1秒でも多く、自分らしく笑えますように。 -治らない難病、突然の双極性障害、生きづらいHSP- そんな僕だからこそ大切にしている、自分らしさ。 明日も笑って生きようと思える言葉を綴ります。 ゆっくり読んでいってください。 KIRIN×noteまた乾杯しようコンテスト受賞