見出し画像

『Avril 14th』という曲について。

マガジンのタイトルにも入れた『Avril 14th』は、Aphex Twinというアーティストの曲だ。

Aphex TwinはRichard David Jamesという人のソロプロジェクト。やってる音楽のジャンルはテクノだったり、ドラムンベースだったり、アンビエントだったり…多くの人が「変」と思いそうな音楽をやっている。

彼の代表的なアルバムである『Richard D. James Album』のジャケットを見たことがある人は多いかもしれない。

で、そんなAphex Twinの曲の中でも、飛び切り美しい曲が『Avril 14th』だと思っている。

この曲はテクノでもドラムンベースでもなく、約2分のピアノインスト曲だ。僕がこれまで「ああ終わらないで」と思った曲ランキング1位かもしれない。

メランコリックすぎず、エモーショナルすぎず、大人しすぎない、絶妙な曲だと思う。感情が乗りすぎないというか。

ピアノが弾けるのなら、これが弾きたいなと思って数年、今年僕がピアノにチャレンジするにあたっての課題曲はこの曲にした。

当面の目標は、これが弾けるようになって、義実家か親戚のおばさん家か、はたまた3331アーツ千代田か、どこかのピアノでこれを弾くことだ。

できれば、夏の暑い日が良い。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
^^
12
スナップと妻。写真、音楽、生活、旅行、散歩、そんな感じの話をしてるブログ、No.26|(link: http://takchaso.com) を書いてます。 フィルム写真メディア「365日の残し方」(link: http://film365.life) 運営。

こちらでもピックアップされています

『Avril 14th』が弾けるまで。
『Avril 14th』が弾けるまで。
  • 3本

29歳からピアノをはじめる人が、好きな曲を弾けるまでの話(になる予定)。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。