見出し画像

少しまとまった休みを取ったらあの夏に掲げた間違った目標を思い出した

こないだ久しぶりに夏休みを取りました

コロナ禍でどこにも行けないので目標を失ってしまいこのままだとメンタル的にまずいと思ったのでとにかく何もしないでダラダラする日を作りました

思えば夏休みなんてしばらくとってなかったし、東京にいてのんびり何もしないのもなかったのでリフレッシュにはなりました

そういやライブを主催してた頃は毎月演者集めでヒーヒーだったから夏休みなんてありませんでした

全国いろんなところに行った夏休みではありましたが、

4年前の8月は名古屋→東京→大阪→広島→福岡→東京→名古屋なんてスケジュールの時もあったぐらいです

そんな忙しい日々の中で夏に掲げていた目標がありました

それは

「靴を履かない」

という目標です

正直キョトンだと思いますが理由もちゃんとあります

普通のバイトというのは100%靴を履きます

クロックスでやっていい仕事なんてないです

つまりバイトをしているかいないかの基準でもあります

その年は靴を履きませんでしたがすぐ食えなくなりました

当然です。

収支でしかライブを見れてないやつがいいライブができるわけもみんなから愛される人になれるわけもありません

今思えば取り組み方が全部間違っていたとも思っています

今は賞レースで優勝するのような目標もない、小さい目標もコロナでない、ただ生きてるだけの日々です

でもまたいつかみんなが楽しめるような事がしたい、みんなの為になることをしたい、そう思って日々を生きます


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

作品を気に入りましたらサポートお願いします。サポートされたお金はアイドルさんや芸人さんの活動をよくするために使います。

そっちも見に行きます!!
約12年アイドルやお笑いのライブを主催、東京のみならず大阪・名古屋・仙台などでもライブを主催していた男のエッセイです。2019年3月30日主催業を引退。2017.07.18~2018.12.09までネカフェで生活してました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。