睡眠の質を落としたくないけど、寝る前にKindleで本を読みたい…の解決策
見出し画像

睡眠の質を落としたくないけど、寝る前にKindleで本を読みたい…の解決策

たかくん@足るを知ったから変化する

睡眠前は吸収効率がいいから本を読みたい…
でも本はほとんどKindle…
寝る前のスマホによって
睡眠の質が下がることはわかってる…

学習効率を取るか、睡眠の質を取るか…

そんな悩ましい状況が続いていて、
寝る前の読書は紙の本にしようと決めていました。

ただそれよりも耳読ができる
オーディオブックがいいんじゃないか?
とAmazonのオーディブルを試してみると
めちゃくちゃ良かった!

この記事ではそんなオーディブルについて紹介します。

ちなみに…
12/14まで2か月無料キャンペーン中なので
今がねらい目です。
通常月額1,500円なので、
この機会を逃すと3,000円がもったいない!
ぼくはまさにこのタイミングでお試し中です。

オーディブル公式サイトはこちら>>

Amazonオーディブルとは?

Amazonが公式の
オーディオブック(聴く読書)がオーディブルです。

使ってる、使ってないは別にして
読書好きならご存知の方が多いと思います。

個人的に電子書籍に抵抗はありませんでしたが、
聴く読書のオーディブルは
なんとなく抵抗がありました。

というのも、
本は文字を読んでなんぼ!
的な考え方があったり、
読んだものを目に見える形で残しておきたい!
なんて考えがあったから。

それが2か月無料キャンペーンということで
一度試してみると思った以上に良かった。

プロが話してるってのが大きいと思いますが、
音声で聴くことで思ってたより頭に残ったり、
意識に刷り込まれるような感覚になりしまた。

読書=文字を読む

に拘ってたけど、こういう形もアリだと気付きました。

ちなみにぼくは知らなかったのですが、
オーディブルの無料キャンペーン後は
毎月1,500円で継続できますが、
実質毎月一冊が無料で聴けるほか、
ポイントで一冊無料になります。

つまり2冊分を1,500円で聴けるという
とんでもないサービス。
普通に本買うより、お得。

もし合わないと思っても
無料キャンペーン中に解約すれば
お金もかからないし、
試してみるかーぐらいの感覚でしたが、
コレは継続します。

オーディブルでおすすめの本

思った以上にしっくりきたオーディブルですが、
おすすめ本は…「嫌われる勇気」

そもそも対話形式ですすめられていく本なので、
むしろオーディブル向きといっても大袈裟ではない。

文字で読むより、聴いたほうが頭に残る本。

これはオーディブルを試したからこその気づきでした。

ということでオーディブルが
思った以上に良かったので、記事にしてみました。

寝る前は目をつぶって耳だけの読書がおすすめ!
睡眠の質や学習効率向上にもなりますよ!

2か月無料キャンペーン中のオーディブルはこちらかどうぞ>>


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
毎日朝イチ更新チャレンジ中!
たかくん@足るを知ったから変化する
2021.06 note開始 毎朝更新継続中|第二の職業人生に向け行動してる30代会社員|地方私大→製薬会社 営業(MR)/3児の父親になり今後の単身赴任に疑問を感じ複業開始|WordPressで収益化にチャレンジ中←心折れそう…、ゆるーく不動産投資(中古区分マンション)