見出し画像

無在庫転売における『売れる商品リスト』を公開します

こんにちは、中古ゲーム機せどらー兼無在庫転売のスペシャリスト上田タカヒロです。

最近無在庫転売を発信する人が多くなってますが、実際無在庫転売ってどんなものかしっかり理解していますか?

現在店舗せどりを頑張っていたり、電脳せどりに日々取り組んでいるけどなかなか成果が出ないなぁ・・・、とお感じの方はこちらのnoteに僕の中古ゲーム機のノウハウを残してますので購入してみてください。

せどりで月収3万円以上稼ぎたいという方には、きっとお役に立てる内容だと思いますよ(*‘∀‘)↓

合わせてブログも運営してますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


それでは本題へ戻りましょう。

無在庫転売というのは、言葉の通り『在庫を持たない転売』ということです。もう少し説明すると、

・まずは売れそうなものを出品する
・売れたら仕入れる
・利益率のコントロールが可能
・赤字リスクがほぼない
・在庫リスクがない
・月収50万円以上の爆発的な利益を上げることが可能

これが無在庫転売の特徴になります。

ここでは、仕入れ先をAmazon、販売先をヤフオクとして説明しています。ヤフオク無在庫転売という手法になります。

まずは僕の実際の入金画像をご覧ください。

それから最近運用を開始した新規アカウントでも徐々に成果が発生しています↓

いかがですか?Yahoo!からの入金額が半端ないですよね。こんな感じで毎日入金されていきますので、本気で取り組めば月収30万円程度なら達成できちゃうと思います。

興味のある方にはこれから無在庫転売を始めるきっかけをお話ししますので、もう少しお付き合い頂ければと思います。

1.無在庫転売では仕入れ判断不要

ふつうせどりなどで利益を出すときには、お店にいったりしてその商品が本当に利益が出るのか、売れていくのかを仕入れ判断する必要があります。

「売れない商品=資金を回収できない在庫」なわけなので、仕入れを失敗すると後で取り返しのつかない事態に陥ってしまいます。物販において最も重要なのは、仕入れた商品がきちんと売れていく、すなわち回転数を意識していくのが鉄板の考え方ですよね。

無在庫転売の場合では、そこの概念からして大枠が異なります。

まず売れるであろう商品を探し出し、例えばそれをAmazonやヤフオクなどへ出品してみます。Amazonの商品をヤフオクへという場合と、ヤフオクの商品をAmazonへ出品するという双方向でのやりとりが可能です。ちなみに私の場合はAmazonの商品をヤフオクへ出品という流れを重視しています。

その後、出品した商品が「売れたら仕入れる」、このスキームを使って利ザヤを稼ぐというのが無在庫転売となります。この仕組みの優れているのは以下の点になります。

2.無在庫転売のメリットは売れない在庫を持たなくて済むということ

さきほどもお話しした通り、せどりなどの有在庫転売においては、一定数仕入れを行うと中には必ず売れなくなってしまう商品が出てきます。そういったものを不良在庫と言ったりもします。

転売を行う上で売れないというのは本当に致命的です。5,000円で仕入れた商品がいくら1万円で売れることを見込めても、待てど暮らせど売れないとなると利益を得るどころかその5,000円は一生回収することができません。

もうお分かりかと思いますが、無在庫転売であればそもそも事前の仕入れを一切不要としますので、売れないというリスクそのものが全く存在しません。

要するに、出品先で売れた商品だけを仕入れるため、売れたら仕入れ、売れたら仕入れを繰り返すだけでOKということです。やり方はとても単純ですし、誰でもすぐにできる転売手法となります。最近参入者も増えてきましたね。

3.無在庫転売のもう1つのメリット『入金サイクルが早い』

無在庫転売にはもう1つ入金サイクルが早いというメリットがあります。

せどりでは一般的にはAmazonやメルカリなどを利用する方が多いかと思いますが、どうしても売れてから入金までの時間が長くかかるのがデメリットです。

Amazonであれば2週間後、メルカリなら1週間以上は次回の入金まで時間が掛かりますので、仕入れしようにも次の入金日がいつなのか計算しておかないと、資金が少ない初期段階では「売上金はあるのに手元に現金がないからカードで仕入れたお金が払えない」といった黒字倒産の状態に頭を抱えたこともあるかもしれません。

その点、無在庫転売ですとこの入金サイクルが早いため、仕入れ資金の支払いに困るという心配がまずありません。但し、販売のプラットフォームとしてヤフオクを利用することが条件ではありますが…。

ヤフオクの特性上、落札されたら発送し、落札者が受取連絡をした時点で出品者に入金されるという仕組みで成り立っています。ということは、早ければ翌日中、遅くても2~3日中には入金は完了します。資金効率が良いというのはこのようなことを表しています。

せどりだと、今の資金量に応じて「今日はこれ以上仕入れできないな」と諦めてしまう人が多いと思いますが、無在庫転売であれば売れれば売れるほど仕入れて発送するだけなので、資金量がとにかく少ない人にもおすすめのビジネスモデルなんです。

極論すれば、クレジットカードの利用可能額上限までいかに使いきれるかが勝負といっても過言ではありません。私はクレジットカードは6枚所有してますが、手始めに無在庫転売に参入して月収10万円を稼ぐのであれば、最低50万円くらいは使えるクレジットカードを1枚用意しておきましょう。それから規模をさらに拡大できそうだと思ったらカードを徐々に増やしていくのが良いと思います。

4.売れるものは無限!売れないものはない

たとえば、今までは本せどりとか家電せどりとか、せどりジャンルをある程度固めて自分の得意ジャンルをメインに仕入れているという人が多いと思います。

無在庫転売においては、何か特定のジャンルに絞って出品することにあまり意味がありません。むしろ非効率といえます。

なぜなら、仕入れをする必要がなくなんでも売れちゃうということは、今まで囲ってこなかった客層にもガンガンアプローチできるようになるからです。

私の場合、初めて無在庫で売ったものは2人掛けのソファーでした。ソファーせどりなんて聞いたことないですね(笑)有在庫でせどりをしていたらそんな大きなものを仕入れても持って帰ることができないし、100%仕入れ対象にはならないですよね。うまく価格差のあるものを発見できたとしても、購入者の元へ送る送料が莫大ですのでやはり有在庫せどりでは仕入れ対象にならないことが多いと思います。

なので、無在庫であれば自分が思いつくようなものであればなんでも出品できるようになります。車のヘッドランプだったり、掃除機のモーターだったり、スマホの修理器具だって何でも出品してみればいいんですよね。世の中広いですから、ネット販売というのはレバレッジが効きます。その分買い手となる需要者も多いというわけです。

気になるものがあればガンガン出品を繰り返してみましょう。

まとめ

ここまで無在庫転売の特徴についてお話ししてきました。

●仕入れ判断が不要
●入金サイクルが早い
●なんでも売れちゃう

この3拍子は無在庫転売にしかできない技法です。そこで爆売れ商品が少しでも見つかると、今までのせどりが嘘のように荒稼ぎできるようになる魅力を秘めているのが無在庫転売です。

私も今月はたった5日間で月収10万円は達成済みですが、一度出品してしまえばあとは勝手に売れていきますので今月は一度も商品メンテナンスを行っていません。本当はこまめに売れない商品を下げて売れる商品へ入れ替えるともっとダイレクトに売れるようになります。

リサーチしないと・・・というのが分かっていても売れて行っちゃうのが無在庫転売の良いところですね。ですので、この記事を読んでもし興味が出てきたら早速トライしてみましょう!


※追伸

ここまでお読み頂きありがとうございます。一生懸命読んで頂いた方のために、今回僕から特別にプレゼントを用意しました。

僕がヤフオク無在庫で実際に販売した商品リスト50を無料で公開します。

日利3万円以上を稼ぐことも珍しくない無在庫転売において、もっとも大切なのは売れる商品のリサーチです。売れる商品をしっかりと見つけ出し、月に10個売れる1アイテムを探し出せれば、

・利益400円×10点=4,000円の利益

ということです。

そんな商品を10個も20個も探し出せればどうでしょう?
4万円でも10万円だろうが、やればやるほど稼げるようになっていきます。

在庫を持つ必要がないということは、何でも好きなものを出品できるしその中で当たりを引くことができれば稼げる金額は青天井です。

ただし、闇雲に出品すればいいというわけではありません・・・。売れる商品というのは確実に存在しますが、全く売れないものを出品したところで無情ですが1円すら稼ぐことはできません。

僕を始めとする無在庫転売界のトップセラーと言われる人たちにはそれぞれ売れる商品を見抜くための鑑識眼があります。そこで今回は僕がリサーチしたヤフオク無在庫転売で複数回売れている商品、そして僕が実際に販売してきた商品を特別に50点無料で公開します。

これから無在庫を始めてみたい、無在庫をやってるけどなかなか売れないとお悩みの方は、まずはこのリストの商品をそのまま出品してみてもいいですし、この関連商品などをリサーチしてみたりして、ぜひ有効に活用してみてくださいね。ファイルはExcelでまとめてあります。

実際にヤフオクで売れた商品リスト50


まずはこちらの売れた商品リスト50を試していただき、売れる見込みや実際に売れそうだということがわかりましたら、ぜひこちらのnoteも参考にしてみてください。有料noteとしてリリースしていますが、1ASINあたり5円に据え置いていますのでお求めやすい価格かと思います。


上の売れた商品リスト50もそうですが、これらの商品は月収100万円以上を稼ぎ出す無在庫転売のトッププレイヤーたちが今も実際に実践しているリサーチ方法を使って抽出した商品群です。

売れるポテンシャルが非常に高い商品しか載せてませんので、ぜひご自身の今後のリサーチ作業の参考にされてみてください。

徐々にこちらのリストも増やしていく予定ですので、全てご購入頂ければ売れる可能性が非常に高い商品だけで出品枠を固めることができますので、嫌でも毎日売れ続ける可能性が高くなります。

ヤフオクでは1アカウントあたり3000出品が上限になりますが、だいたい1200出品している僕のアカウントでも毎日こんなに売れています。売れる数が多ければ多いほどコツコツ利益を稼いでくれます。それだけ売れる可能性の高い商品リストというのは資産と言えます。

ぜひご自身のアカウントを売れる可能性の高い商品だけで埋めてガンガン稼いでいきましょう!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

21
初めまして、数少ない中古ゲーム機を専門に取り組むせどらー上田タカヒロです。現在専業として取り組んでいます。最近は無在庫転売にも力を入れてますが、無在庫での月利は月50万円を超えることもしばしば。中古ゲーム機せどりで働き、無在庫で資産として自動で稼ぐための情報を発信中です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。