【アップデート情報】スポーツコードV12(12.2.7)
見出し画像

【アップデート情報】スポーツコードV12(12.2.7)

スポーツコードV12のアップデート情報です。自動アップデートされていない方は、
Sportscode>Check For Updates
(スポーツコード>アップデートを確認)
で確認してみてください。

なお、スポーツコード>環境設定>一般 >自動でアップデートを確認

スクリーンショット 2020-03-11 9.12.17

にチェック入れておいていただけると自動でアップデートしてくれるので便利です!

今回のアップデートの目玉は以下の2点です。

【新機能】選択したインスタンスを新しいビデオパッケージに書き出し

これは最高に便利な新機能だと思います!
例えば…

インプレーのみをコーディングしたい、ラベル入力をしたい
特定の選手のシーンだけ取り出して、追加でラベル入力したい

といったニーズに応えられるかと思います。

使い方ですが、
タイムラインの中から、

スクリーンショット 2020-03-11 9.15.25

特定の行を選択して、

スクリーンショット 2020-03-11 9.16.58

ファイル>エクスポート>選択したものをビデオパッケージへ

スクリーンショット 2020-03-11 9.19.30

すると、不要な部分が削除されたパッケージが生成されます!

スクリーンショット 2020-03-11 9.20.23

是非試してみてください!

CSV書き出し

タイムライン、マトリクスなどからのCSVファイル書き出しをサポートしました。お待たせしました。。


アップデート内容は少ないですが、重要な機能追加なので告知させていただきました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スポーツコード、ハドル、ワイスカウトなどを扱うHudl社初の日本人社員。スポーツとテクノロジーの交差点で、日本サッカーに貢献できるよう精進します。内容は全て個人の見解です。【これまで】スポーツ施設の映像音響システムの営業←ドイツ5部でプレー←総合PR代理店