ANA画像

アポロnote NO.5 航空会社・エアラインの最終面接を突破するために知っておくべきこと

みなさん、こんにちは。
エアラインラボ編集長のアポロ(@Apollo_biz)でございます。

僕の運営するメディア『アポログ』は下のURLからチェックできます!
アポログ:https://jinseikakumei.com

梅雨真っ只中、皆さまいかがお過ごしでしょうか…(僕は晴れが好きなので、この時期は本当に苦手です…)


さて、我らがエアライン業界の就活もいよいよ大詰めになってきましたね。
企業によっては内々定が出始めたかと思います。

内定を取られた方、本当におめでとうございます!
また、悔しい想いをされた方・夢の道半ばでいらっしゃる方、一旦あと少しもがいてみましょう。


新卒での選択は重要ではありますが、それだけで人生が決まるなんてことはありません。
人生で少しだけ先輩の僕が断言します。(僕より歳上の読者様がいらした場合は、すいません笑)


【エアラインラボ】
詳しく知りたい方はこちら

画像1


さてさて、今日はシンプルに『最終面接を突破するために知っておくべきこと』を書き上げます。


◆読んで欲しい方
・今週、来週でエアラインの最終面接を控えている方
・近日中に最終面接を控えている方(どの業界でもOK)
・夏のインターンを受ける予定で、インターンの面接突破を目指している方
・これから既卒でエアラインを狙っている方


◆どんなことを書くか
・最終面接の担当者である役員の基本的な特徴は?
・最終面接ではどんな所を見られているのか?
・最終面接で聞かれやすい質問は?


◆信憑性
・私はエアライン時代、長年経営企画部門に所属していたため、ほぼ毎日社長や役員と仕事をしていた。飲み会もよく一緒させていただいた。
・同期に役員の秘書がいるため、彼らの人柄をよく聞く。
・私が新卒時、最終面接にめっぽう強かった。最終は14戦14勝。大相撲なら、優勝候補です。


それでは、さっそく本題にいきましょうか。
このnoteを読んだ方が1人でも多く『内定』という夢をつかんでくれることを願い、本気で書かせていただきます。

6000字の大作に仕上げました!
さあ、内定取るぞ。


この続きをみるには

この続き: 5,676文字 / 画像2枚

アポロnote NO.5 航空会社・エアラインの最終面接を突破するために知っておくべきこと

アポロ

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
【複業家】| 大手航空会社(総合職)→webマーケ|元面接官の経験を活かし、ハイレベル企業へのノウハウを伝授していきます|航空・陸運・海運・外コン・総合商社・電博・有名ベンチャー
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。