見出し画像

APEX~マスターへの道~#4

わっす! たかです!(・∀・)

最近ランクマッチができていません。チーターにびびっているからです。
怖いです。僕のなけなしのRPを奪うのはやめてください。
てことで、カジュアルメインでやってるのですが、
撃ち合いの機会が多いのでいい練習にはなってます。

そこそこチャンピオンも取れてます。

画像1

チャンピオン取れるときは大体2000前後ですね。
3000ダメはこの部隊の減りで出せるもんなんですかね!

今の3000ダメは価値があるもんだと思って頑張ります('ω')


〇aim練習の話

4回目は「aim練習」で意識していることについて書こうと思います。

前回の投稿の終盤で僕がやっているaim練習について少し触れましたが、
「KovaaK 2.0: The Meta」というsteamのゲームでaim練習をしています。

↓ 前回の記事(リンク貼ったの初めて・・・!!!笑)

僕がプレイしているモードは、「Ascended Tracking 90 Smail」です。

画像2

apexで重要視される「トラッキングaim」の練習ができるモードです。

トラッキングaimってなに?!って方のために、僕なりの解釈で簡単に説明すると、

敵を追い続けるaimの事です。俗に言う追いaimですね。


その他に「フリックaim」といわれる、敵に瞬時にレティクルを合わせるaimもあります。

apexでは敵の動きが速い+敵を倒しづらいの観点からトラッキングaimの方が重要視されているようです。

(なんかいつも本題から話が逸れるな・・・・・(;^ω^))


〇僕がaim練習で意識していること

話が逸れるなら見出しを新たに作ってしまえばいい・・・・・!!!
大丈夫かこれ・・・・?(笑)
読みにくかったら、是非コメントで罵ってくださいね(;´Д`)

僕が現段階で意識していることは以下3つです!

・中心視野でターゲットをとらえる
・ターゲットの進行方向(アクション)をしっかり認識する
・良い姿勢でできているか逐一気にする

最後、ん??って思う人がいるかもしれませんね(笑)
1つずつ説明していきますね。

・中心視野でターゲットをとらえる

僕は最近理解したのですが、敵をなんとなくで見ていることってないですか?
視点を合わせないで、視界に入る。とでも言うとわかりやすいですかね。
眉間にぐっと力を入れるイメージでターゲットを見ると、しっかり視点を合わせていることに気が付くと思います。
これを実践でできるようにaim練習時意識して練習しています。
僕がこれを理解できるようになってからだいぶダメージが出るようになりました。かなり効果的です。

・ターゲットの進行方向(アクション)をしっかり認識する

ターゲットは「左右の移動、ジャンプ」の行動をメインに動きます。それをしっかり認識する練習をしています。
実践で、「撃ち合った相手のアーマーの色なんだっけな・・・」とか、「そもそも撃ち合ったキャラなんだっけ?w」ってことないですか?
僕がよくあるのですが、戦闘中にもそういった情報を取り入れられるようにする練習になると思います。

・良い姿勢でできているか逐一気にする

背筋伸ばしてプレイするとパフォーマンス上がるの自分だけですかね・・・?(笑)
腰にも負担がかかるので、姿勢は逐一気にしてプレイしてます。

以上が僕がaim練習時に意識していることです。

ただ、実践ではまるでできていません・・・。
すっかりそんなことを忘れてプレイしてしまっています。

いつも死んでから気が付きます。(゜-゜)←こんな顔になってます。

それも含めて、このnoteで振り返っていけばきっと身につくはず!



では今回はこの辺で終わります!

またー!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ!! thx!!
10
esports関係の考察やゲーム成長記録を毎日更新で綴っていく備忘録の為に書き留めたnoteが、いつしか人の役に立てればいいと願う
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。