ベトナム滞在記 1日目

人生で初めてパック旅行で海外に滞在中

今まで学生の頃とかの旅行やったからバックパッカーの旅行で現地に行って全部決めてたけどパックツアーいいなぁ。とにかく楽笑 飛行機の手配とかホテルの手配とか全部やってくれてるし。

けど団体行動苦手やからなんとか逸れようと画策中。

学生の頃の友達から1週間前くらいに連絡来て経営者たちがくるツアーがあるんやけど良かったら来る?というか来るやろ?と半ば強制的に参加笑

色々あって意気消沈というかまぁチーンと沈んでいた時やったからちょうど気晴らしに遊びに行こと決めた。

初日は移動ばっかり。

飛行機の遅延で結構な強行スケジュールになったから正直疲れ果てて晩飯を参加者全員で食べるんやったけど眠すぎてテンションが下がっていた。

それに経営者ばかりやと気使いそうでどうやろかと思ったけど、中にはフリーランスで映像撮ってる人やミュージシャン、学生、もちろん会社を経営している人も来ていておもろい人たちが多々。友達も色々気を使ってくれてご飯を食べる席とかも自分に合いそうな人を近くにしてくれるようにアレンジしてくれてたりしてほんと感謝。

人の縁だけで生きてるからめちゃありがたい。

2年くらいフラフラ生きていて人の縁を辿って来ていて繋がっている縁もあるしすぐ切れてしまう縁もあったり、出会いと別れを繰り返している。

生き方を変えたから無理に縁を繫ぎ止めることもないし繋がっているものは自然と繋がっている。

けれど直近の6月末に企画していたイベントが人間関係がこじれて開催予定の2週間前に中止にしてしまい中々ハードな縁の切れ方をしてしんどいなーって思っていたけど、それがなかったらベトナムには来てないしまたおもろい縁も繋がらんかったから全部繋がっているんやな〜と実感。

切れる縁もあればまた新たにつながる縁もある。

あと縁って人だけじゃなく本も縁やと思ってる。

飛行機まぁまぁ長いから本でも持って行ことたまたま立ち寄った本屋でめちゃくちゃ面白くて気づきがあった本に出会った。お金に関する本なんだけど自分の考え方がまた刷新されるような今までの概念を壊してくれた本。

題名「投資家が『お金』よりも大事にしていること」著 藤野英人

これはお金に対していいイメージを持っていない人はほんと考え方が変わるというか、お金というものそれに付随する経済ということのイメージがガラリと変わると思う。

内容はまた紹介しよ。

ほんと面白い。

2日目に続く。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

色々実験しながら生きてます。 こんなんしてみたらどうやろとか思ったことやってみたりしてます。ブログは思ったことを好き勝手書いてます。スキ、フォローしてくれたら嬉しいです

最高の日に感謝☆
1
人生の目的は楽しむこと 好きなことをすること 遊ぶこと以上
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。