◆松村太雅◆

沖縄で起業して、約5年間株式投資などもしています。 15年後の目標に向けて特に今は会社の成長と代表としての成長に力を注いでます。 「時代の変化に対応してるだけではいつまでも横並び。 勝ち抜くためには時代の変化を読み解くことに力を注ぐべきである。」

◆松村太雅◆

沖縄で起業して、約5年間株式投資などもしています。 15年後の目標に向けて特に今は会社の成長と代表としての成長に力を注いでます。 「時代の変化に対応してるだけではいつまでも横並び。 勝ち抜くためには時代の変化を読み解くことに力を注ぐべきである。」

    最近の記事

    経営者は凄くない。尊敬しすぎないことが重要。

    今は小さい会社ではありますが、僕自身もいち経営者として仕事をしています。 僕は人を絶対信用しませんし、どんなに良い人と紹介されても、知名度があっても人間という生き物が冷酷で嘘でまみれてると30年間で経験してるのでこればかりは変えられません。 そして今まで生きてきて、経営者としてや仕事の世界でも尊敬する人はまだ誰もいません。 僕と同世代の人達は自分のことかのように「○○さんは凄い人」、「尊敬する」、「金持ち」等と目をキラキラさせた尊敬の眼差しで僕に話してくる人がいます。

      • EC化するクラウドファンディング

        今の時代、小・中規模のビジネスを展開するにあたってCFの活用は世界では当たり前と言われるほど有効活用されています。 私たちの会社では、CFを事業としてクラウドファンディングの代行やコンサル業務を沖縄県内で主に取り組んでおり、恐らく県内では現時点で私たちが唯一のクラウドファンディング代行業者です。 CF事業者だからこそ感じる、利用者のCFの捉え方や今後のCF市場の変化予想についてお話しします。 支援や寄付を通して、群衆から資金調達を行うことがクラウドファンディングの基本ですが

        • 【サブスクリプションの目指すところ】番外編第3回

          こんにちは。今日は私たちの会社事業(WEB事業)でも収益の仕組みとして利用しているサブスクリプション(サブスク)についてお話ししたいと思います。 1.サブスクリプションってなに?まず、そもそもわからない人たちに簡単に説明します。 サブスクとはあらかじめ定められた毎月・毎年のサービスや商品を受け取った対価として自動的に月額・年額で相手へ支払いする仕組みです。 メジャーな企業だとネットフリックスがありますがあなたが使っている携帯電話もいわゆるサブスクサービスです。 2.サブス

          • 【🌎沖縄での会社設立🌎】第6回

            【沖縄での会社設立】第6回は、引き続き定款の作成方法についてお話しします。 定款の作成方法とはいってもさまざまな種類や項目があり、あなたが設立しようとする会社の内容によっても作成方法が変わるので僕のこの記事では1人会社や数人で小規模で創業し【取締役会を設置しない】会社の定款のご説明します。 ※【取締役会を設置しない】とは第4回でURLを掲載しているので戻って見てください。 1.第4章 取締役および代表取締役   (取締役の選任)  第 12 条  取締役の選任決議は、株主総

            【クラウドファンディングって何?】番外編第2回

            こんにちは。今日は私の会社で事業(代行・コンサルティング)として取り組んでいるクラウドファンディングについて私の見解を話したいと思います。 1.クラウドファンディングとは?クラウドファンディングとは、起案者が考えたプロジェクト等をインターネット上で不特定多数の人に資金調達を呼びかけ、趣旨に共感や賛同した人から支援金や寄付金を募るサービスです。 クラウドファンディング事業は2007年に英国で最初に登場し、その後米国市場で急速に発展しました。中国市場は2013年に始まったばかり

            【🌎沖縄での会社設立🌎】第5回

            【沖縄での会社設立】第5回は、引き続き定款の作成方法についてお話しします。 定款の作成方法とはいってもさまざまな種類や項目があり、あなたが設立しようとする会社の内容によっても作成方法が変わるので僕のこの記事では1人会社や数人で小規模で創業し【取締役会を設置しない】会社の定款のご説明します。 ※【取締役会を設置しない】とは第4回でURLを掲載しているので戻って見てください。 第3章 株主総会(招集) 第7条 定時株主総会は、毎年事業年度末日の翌日から〇カ月以内に招集し、臨時株

            【◑僕の投資の始まり◑】最終回

            【僕の投資の始まり】第4回は僕のおすすめする株式投資のネット証券での取引に必要な証券口座へのお金の入金方法ついて話したいと思います。 1.入金方法基本的にはネットバンキングを通した入金をおすすめしていますが、銀行振り込みやさまざまな方法がるのでリンクを貼るので参考にしてください。 https://www.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_bond&cat1=bond

            【🌎沖縄での会社設立🌎】第4回

            【沖縄での会社設立】第4回は定款の作成方法についてお話しします。 定款の作成方法とはいってもさまざまな種類や項目があり、あなたが設立しようとする会社の内容によっても作成方法が変わるので僕のこの記事では1人会社や数人で小規模で創業し【取締役会を設置しない】会社の定款のご説明します。 【取締役会を設置しない】とは後でお話ししますが、小規模の会社は基本的にほとんどがこちらが最初は該当するのでそのまま進めます。 1.定款作成スタートこちらの方の説明書きを読むとおおよそ理解しやすいか

            【◑僕の投資の始まり◑】第3回

            【僕の投資の始まり】第3回は僕のおすすめする株式投資のネット証券での取引に必要な口座開設方法について話したいと思います。 前回の初期登録のオンライン手続き後に郵送で書類が届いたと思いますのでその続きから始めます。 1.必要書類を受け取るSBI証券から「口座開設手続き完了のご案内」と記載された書類かメール案内が手元に届き、その重要書類に【口座番号】・【ログインパスワード】・【取引パスワード】・【ユーザーネーム】が記載されているので確認後、大事に保管してください。 2.SBI

            【🌎沖縄での会社設立🌎】第3回

            【沖縄での会社設立】第3回は、前回の続きで資本金額を決定後の次の段階をお話しします。 1.資本金を出資する株主の構成を決めよう資本金額を出資する株主の構成とは、要するに前回の第2回でご説明した資本金額を誰が出資するのかです。 恐らく僕の記事を見ている方はだいたいが1人会社か友人との起業だと思いますので社長となる人物がご自身で出資もして発起人(創業者のこと)となる場合の設立方法で僕の記事ではご説明します。 【注意】正解や間違いというわけではないですが、誰かがお金を出してくれ

            【◑僕の投資の始まり◑】第2回

            【僕の投資の始まり】第2回は僕のおすすめする株式投資のネット証券での取引に必要な口座開設方法について話したいと思います。 種類はさまざまですが日本だと最多数の口座数と最大手のSBI証券での開設方法を順を追ってご説明いたします。 1.SBI証券とは?2018年度時点では総合口座数426万口座をもつ日本の証券会社でオンライン証券事業を中核とするSBIホールディングスの傘下の会社です。 ◑●SBI証券の特徴●◑ 国内株式(現物・信用)・米国株・中国株・韓国株・ロシア株・ベトナ

            【🌎沖縄での会社設立🌎】第2回

            【沖縄での会社設立】第2回は、実際に沖縄での会社設立の方法や必要書類も含めわかりやすく順序よく説明していきますのでよろしくお願いいたします。 1.会社名(屋号)を決めようまずは、会社の自己紹介となる会社名を決めましょう。 会社名の前か後に必ず会社種類をいれてください。(例 株式会社○○○○や○○○○株式会社) 当たり前ですが、卑猥な言葉や不愉快なことを想定してしまう会社名はやめていただき、逆に取引先や名刺をお渡しした際に相手が興味をもってくれて「この会社名面白いです、どうい

            【◑僕の投資の始まり◑】第1回

            【僕の投資の始まり】第1回は副業や資産形成で誰もが一度は考える株式投資について話したいと思います。 1.株式投資とは?「株式投資って難しそう。私には無理。」 そんなことありません。株式投資には通常みなさんがやる簡単な取引から複雑な取引までさまざまですが、複雑な取引は最初はやらなければいいんです。 僕も最初は初歩的なことから始めました。 やらないからといってダメなことなんてないですし、まずは口座開設し株価を見るだけでも大きな1歩ですので始めることを意識することで複雑な取引も後

            【🌎沖縄での会社設立🌎】第1回

            【沖縄での会社設立】第1回は法人にかかすことはできない会社設立をすべて自分でやってみる意味について話したいと思います。 恐らく読者のあなたも含め、ほとんどの人が「そんなの司法書士に依頼すればいい」、「忙しいから時間ない」、「アプリで30分でできる」と思っているでしょう。 それも1つの方法として正解だと思いますが僕はあまりおすすめしません。 ◑●何故わざわざ会社設立を手間をかけてすべて自分でやるの?●◑ わざわざ会社設立を自分でやることを僕が推奨している理由 ⇩⇩⇩⇩ ①

            【僕の沖縄での起業と投資の始まり】

            初めまして、株式会社AVENTURA WORKSの代表取締役の松村太雅です。 沖縄県出身で沖縄で創業し株主兼代表取締役として就任しております。 そのかたわら約5年間株式投資をメインにさまざまな投資もしながら自身の資産運用にも力を注ぎ、県内で僕の経験を元に微力ながら起業アドバイスや株式投資の始め方そしてその後の取引に関する助言等もしながら過ごしている29歳です。 僕はnoteさんのこのブログで【起業したい若者】そして【投資を始めたい人】に対して、起業から現在進行の事業に関して全