見出し画像

#031 矢野新築アパート(1LDK)

外観
(Lightroomプリセット:外観・スタンダード)

日本の皆さん、こんにちは。物件フォトグラファーのちゃんカジです。
昨日はシングル向けの新築アパートメントの撮影をしてきました。

これからの季節、太陽の光が弱くなってくるせいか空の青さがキレイに出しにくくなりますね。青さ重視だと建物全体が青みがかってきます。外観写真を撮るのが難しい季節です。

画像1

ベランダ
(Lightroomプリセット:外観・天晴)

このベランダからの写真は青を強調するプリセット(外観・天晴)で現像してみましたが、手すりが青っぽくなってしまいました。空の青さはこれぐらい青い方が募集写真としては目を引いて良いのですけどね。難しいです。

画像2

LDK
(Lightroomプリセット:内部・スタンダード)

最近のアパートは玄関ドア開けてすぐにリビングやキッチンが丸見えっていう物件は少なくなってきました。この物件も玄関から短い廊下の先のドアを開けると対面キッチンのあるLDKです。開放感があって良いですね。明るいので私は好きです。

画像3

洋室からLDKを望む
(Lightroomプリセット:内部・スタンダード)

広くワンルーム的にも使える洋室。使う人のライフスタイルに合わせて間取りを変えられるのは嬉しいですね。

画像4

バスルーム
(Lightroomプリセット:内部・スタンダード)

バスルームも広くゆったりしています。これぐらいでないと入居者に満足してもらえないのでしょうか。

画像5

洗面化粧台
(Lightroomプリセット:内部・スタンダード)

洗面化粧台も一般住宅並みのグレードの高いものがおごられています。これは使いやすそうです。

これだけの設備で立地もそこそこ良いにもかかわらず現在1/8しか決まっていません。アパート戦国時代なのでしょうか。恐ろしい話です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
のべ1200戸以上撮影の物件カメラマンにして不動産投資家 流派は加藤流/DIYer/キャンピングカーレンタル事業者/最近75万のアパート(表面利回り144%)、30万の戸建(表面利回り240%想定)購入。80万買付が通った6気筒アパートの決済日が決まらず悶々とした日々を送る。