2021年秋特集◆新米がいただけるお宿
見出し画像

2021年秋特集◆新米がいただけるお宿

ちいさくておいしい宿の宿泊予約サイト『gochi荘<ゴチソウ>』では、季節ごとに楽しめるお宿さんやプランを掲載しています。

里山では一年でもっとも忙しいと言われる稲刈りも終わり、新米の季節になりました。gochi荘のお宿さんのお料理でも美味しい新米が登場します。
ほとんどのお宿さんが近くの農家さんが作ったものやお宿さん自身が丹精込めて作ったお米を食べることができます。
中にはお持ち帰り用に販売しているお宿さんもあります。今時期しか食べれない新米を食べて秋の実りを味わってくださいね。

■新米をいただける奈良のお宿さん

奈の音(奈良県 / 宇陀エリア

画像3

宇陀松山歴史保存地区への入口門がすぐ側にある、築120年の醤油醸造の蔵元を改装したお宿。朝食には、土鍋で炊いたごはんに地元野菜の副菜を脚付き塗り膳でお出ししてくださり、窓からの光を浴びながらおいしい食事を心いっぱい楽しめます。ぜひ土鍋で炊いた新米を味わってくださいね。

画像4

■いつ頃から食べられますか?:9月半ば過ぎから
■どちらのお米ですか?:地元農家さんの宇陀米です
■おすすめポイント:このお米を土鍋で炊いたご飯は最高です!
■予約はコチラから


■新米をいただける兵庫のお宿さん

古民家ゲストハウス やまぼうし(兵庫県 / 丹波・篠山エリア

画像6

お宿の敷地内には手づくりのピザ窯やBBQスペースにおくどさん、そば・打ち体験コーナーにお母様がお野菜を育てている菜園や竹craft、ドックラン!と、お宿さんにいるだけで四季折々のさまざまな過ごし方ができるお宿さんです。秋の丹波篠山といえば黒枝豆に栗に山の芋にぼたん鍋。。こちらのお宿さんでも黒枝豆の収穫体験もできますよ。

画像6

■いつ頃から食べられますか?:9月中旬稲刈り後~
■どちらのお米ですか?:自家製米コシヒカリ
■予約はコチラから



婦木農場 農家体感施設 〇~まる~(兵庫県 / 丹波・篠山エリア

画像11

丹波の地で代々、この地方の有名な黒枝豆はもちろんさまざまなお野菜を育てられている農家さんで、農村と農業の魅力を伝えようとイベントや宿泊施設を始められました。またこちらはお野菜だけでなく、米、醤油や味噌なども自家製で、卵は鶏舎の新鮮な卵、はたまた牛舎のジャージー牛から本格的なチーズまで作ってしまう、食材の玉手箱のような場所なのです。もちろん夕食でいただけちゃいます!リアルな農家の生活を楽しく体験できますよ。秋は自家製新米に黒枝豆に旬の味覚をたくさんいただけます。

画像12

■いつ頃から食べられますか?:時期はおたずねください
■どちらのお米ですか?:自家製米コシヒカリ
■その他:お米の販売もされています
■予約はコチラから


■新米をいただける京都のお宿さん

ふるま家(京都府 / 福知山エリア

画像7

山に囲まれた日本の原風景が広がる里山ある大きな屋根の古民家宿。オーナーのさやかさんはお料理上手で、自家製のお野菜やお米、地元のお母さんたちが作ったさしみこんにゃくなど地元の食材を使っていてどれもおいしく、旬のものを使っているから食べながら四季を味わうことができます。
今時期はご主人のニコラさんが丹精込めて作ったニコラ米の新米をいただくことができますよ。

画像8

■いつ頃から食べられますか?:9月稲刈り後~(おたずねください)
■どちらのお米ですか?:自家製米(ニコラ米)
■その他:お米の販売もされています
■予約はコチラから


農家民宿 こいや(京都府 / 亀岡エリア

画像9

京都の奥座敷と呼ばれる亀岡にある一棟貸しのお宿さんです。以前は鯉の養殖業をされていて、そのなごりから「こいや」と名前をつけられたそう。お庭には大きな池があり鯉がたくさん泳いでいます。こちらは専業農家さんでもあり、お宿の裏の広い畑ではさまざまなお野菜やお米が育てられ、今時期は朝食にて1人用のお釜で炊いた新米をいただけます。

画像10

■いつ頃から食べられますか?:現在〜
■どちらのお米ですか?:自家製米
■アピールポイント:つやっつやのご飯であまみがあってしっかりした食べごたえ、美味しいです
■予約はコチラから

新米が食べれる時期は予約時にお宿さんに聞いてみてくださいね。
他にも新米がいただけるお宿さんがたくさんあります。詳しくはgochi荘サイトにて
▼ 『gochi荘』:里山でおいしい体験ができる宿泊予約サイト
https://gochisouoyado.com/

秋に泊まりたい、新しいお宿さんも続々登場!
詳しくはgochi荘サイト特集にて
▼ 『gochi荘』特集:新掲載のお宿さんPick Up!
https://gochisouoyado.com/feature_list/newyado

■ 『旅のご相談窓口』のご案内

画像1

gochi荘でどこか行きたいけれど…どのお宿さんがいいかわからない。
子どもがいても大丈夫かな?
この日しか行けないけど空いてるのはどこ?
交通機関もセットでお願いできる?
ワーケーションで長期滞在したいのだけど?
などなど…
少しでも旅のお悩みを持つ方へ、gochi荘の事務局スタッフに、オンラインで無料相談ができる「15分の旅相談窓口」を期間限定で設けました。
▼gochi荘『旅のご相談窓口』
https://docs.google.com/forms/d/1DC-7lrf-yNd12vjKinkiSp07-Epux0ABcSSebx3eEyw/edit

小さくて素敵なお宿さんが
各地で『おいしい時間』を携えてお待ちしています。
ここが、みなさまの新たな旅の入り口となりますように。
Bon Voyage!

画像2

▼ 『gochi荘』:里山でおいしい体験ができる宿泊予約サイトhttps://gochisouoyado.com/

▼『gochi荘』に関するお問い合わせ・掲載希望はこちらまで
gochi荘 運営事務局: 株式会社 Table a Cloth (テーブル・ア・クロス)
Table a Cloth HP : http://tableacloth.com/
gochi荘 HP : https://gochisouoyado.com/
お問い合わせ: info@gochisouoyado.com
『おいしい旅』のプランニング・手配を専門とする旅行会社です。
兵庫県知事登録旅行業第3-814号

#TableaCloth #テーブルアクロス #旅行会社 #旅行 #オーダーメイド旅行 #おいしい旅 #女子旅 #新婚旅行 #ハネムーン #食旅 #ワイン旅 #traveldesigner #gochi荘 #gochisou #gochisouoyado #tableacloth #宿泊予約サイト #農家民宿 #アグリツーリズモ #国内旅行 #家族旅行 #古民家宿 #一棟貸し

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
『スキ』ありがとうございます^^旅の素敵な情報を今後も発信します*
「おいしい旅」をコンセプトに、オーダーメイドでプランニングを行う旅行会社。 その土地に出かけてしか出会えない『ローカルな食事の楽しみ』から、世界で一番おいしい旅を提供しています*