見出し画像

2019年たべドリLABOのふりかえりと2020年研究生【新規募集】のお知らせ

こんにちは。
たべドリチームの山本です。

2019年後半に開催した、たべドリLABO。
計21名の研究生が4回の調理ワークショップと座談会を体験。ラボ長の山口祐加さんにリードしていただき、なんとか無事駆け抜けることができました!そのふりかえりをすこしご紹介します。

2019年のたべドリLABO

見てください。このおいしそうな料理たち!
おうちでしか食べられないようなほっとするおかずやスープが、短い時間で毎回どんどん生まれていきました。

note用料理写真


研究生の料理と、料理に対する向き合い方が大きく変わっていく瞬間を間近で見ることができ、プロダクトやコンテンツ開発のヒントを本当に沢山いただきました。
そしてなにより、肩の荷が降りたかのような料理中のみなさんの笑顏。レシピに頼らずに自分を信じて、自分の感覚で自由に料理を楽しむ姿に感動と感謝しかありません。

画像2

研究生にどんな変化を期待し、どのような学びを提供していくかをチームで試行錯誤しつづけた昨年のたべドリLABO。毎回必ずなにかを持ち帰って欲しいし、こちらが確認したいポイントもあるし...、設計とふりかえりを繰り返し、直前に内容を変えるときもあったりと、手探りで作り上げてきました。

ここに費やした時間が、サービスの糧となり、参加したみなさんの料理に大きな変化を起こすことにつながったと確信しています。
ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

たべドリLABO研究生 新規募集開始!

画像6

そして、今年もやります!たべドリLABO★
これから募集をする研究生には、ラボ長の山口さんの料理のきほんレッスンを受講しつつ、たべドリのお題に取り組むことでコンテンツのブラッシュアップにご協力いただきます。加えて、SNSを通じたべドリに関する情報発信もお願いします。

ページ下部のLABOの概要をご確認のうえ、
たくさんのご応募おまちしております!!
●募集は終了しました●

実際に参加した研究生の声は『たべドリLABOマガジン』にまとまっていますので、ぜひご覧くださいね。


そもそもたべドリとは?

2−3何つくろう?より、どう食べよう?-80

おいしいたべかた学習ドリル-たべドリ-」は、クックパッドが開発した今ある食材を使って、自分の感覚で自由に料理ができるようになるためのお料理トレーニングアプリです。

たべドリに登場するのは旬の食材を活かしたシンプルな料理ばかり。「なぜそうするのか」がわかる解説つきの動画で学ぶことができます。
たべドリの根幹にあるのは、「食材×調理法×味つけ」の料理の方程式があれば、レシピを覚えていなくても料理が作れるという考え方です。

たべドリの開発経緯はぜひこちらのnoteをチェックしてみてください。


ラボ長・自炊料理家の山口祐加さんについて

山口さん

ラボ長は自炊料理家である山口祐加さんが担当。彼女は7歳の頃に母から「今日の晩ごはん作れる?」とお願いされたのをきっかけに料理を始めました。自身が実践する一汁一菜のシンプルな食生活をSNSで発信するうちにファンが増え、自炊を学ぶレッスンなどを開催しています。山口さんの料理スタイルとたべドリの思想は親和性が高く、今年もラボ長としてたべドリLABOに関わっていただくことになりました。

山口さんのSNSはこちら→TwitternoteInstagram


たべドリLABO概要

<内容>
山口さんの料理のきほんレッスンを受講後、たべドリのお題に取り組むことでアプリのブラッシュアップへのご協力&たべドリに関する情報発信
<日程>
2月25日(火)・3月11日(水)
ワークショップ形式の講座2回
3月24日(火)の座談会
各回19:30〜21:30まで

<場所>
株式会社クックパッド キッチン・ラウンジ(恵比寿駅)
アクセス>>  
https://info.cookpad.com/corporate/access
<参加費>
無料
<定員>
10名程度
(ご応募いただいたのちにチームで参加者を検討させていただき、決定者の方にのみ後日ご連絡します)
<参加条件>
- 全3回の講座、座談会すべてにご参加いただける方
- SNS・メディアへのお顔、お名前、コメント掲載OKな方(ワークショップの様子の写真であり、顔のアップ写真ではございません)
- たべドリ、たべドリLABOで学んだことをSNSで発信してくださる方
- iPhone(iOS13.1以上)をご利用の方(iOSのみのアプリケーションです)

【こんな人に応募してほしい】
・料理を始めたいけど、きっかけがない
・自炊を始めたいけれど、何からはじめたらよいのかわからない
・いつも同じ料理ばかりでマンネリ気味。新しい料理にチャレンジしたい
・冷蔵庫にあるものでパパっと料理ができるようになりたい
・レシピを見ないで料理できるようになりたい
・即興的な料理に興味があり、いろんなメニューを試してみたい

興味を持たれた方はぜひ応募してみてください。質問などがあれば、
お気軽にtabedori-support[@]cookpad.com までご連絡くださいね。
※[@]の[ ]は削除して宛先にご入力ください。

●募集は終了しました●

それではたくさんのご応募お待ちしています!
(応募締め切り:2020年2月2日(日)中にご応募ください)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やったー!うれしードリ!!
10
「おいしいたべかた学習ドリル-たべドリ-」の思いや、料理がもっとクリエイティブに楽しめるための記事を書いていきます。