見出し画像

自分らしく本を選ぶ

自分らしい買い物

自分らしい買い物が出来た時、とても嬉しいですよね。数ある商品の中から、自分が必要としているモノや商品を買う時、自分は『自分らしさ』を大事に意識して買い物をします。特に書籍、洋服、音楽、雑貨などは。

好きな書店を訪ねて、本(新刊本、古本を問わず)を買うことが好きです。本を数多く買うわけでも、プレミアのついた本を買うコレクターというわけではないですが、自分なりに自分らしく本を買うのが好きなのです。

画像1

自分は読みたい本を買いたいと、本を探すのはもちろんですが、棚に置かれている本に『自分らしさ』を探したりもしています。

白い表紙の雑誌

画像2

先日、鳥取県の湯梨浜町にある汽水空港さんという本屋さんを訪ねました。店内の本の中で、ピンとくる買いたい本を探すのは、本当に宝探しのようで楽しいです。お店の中をゆっくりまわって、目に止まったのは、白い表紙の二冊の古雑誌でした。発行された年も違うのですが、その二冊の組み合わせもしっくりきたのでした。

古本屋さんの買取を経て残した本に囲まれて

画像3

自宅に今ある本は、今まで自分が購入した本の中から、古本屋さんに不要な本を何回に分けて買取してもらって、手元に残った大好きな本ばかりです。自分が選んだ自分らしい本に囲まれているととても幸せです。

自分の小さな本棚

自宅の自分の部屋には、本棚がいくつかありますが、最近、本を収納するのに楽天で見つけたのは、小さな木箱です。新しい本棚を探している時に見つけました。ひとつ980円税込で、合板でできています。文庫本、文芸書、新書が収納できて、縦に置くと雑誌が収納できます。自分は、設置場所に合わせて、6つ買いました。それら6つの木箱を置いたスペースには、自分の持っている本の中からさらに選んだお気に入りの本ばかりを並べています。

自分らしさを大事にした自分の本棚を置いた場所は、何より代え難い自分の場所です。これからも少しずつ本を買い足して居心地の良いささやかかな場所を大事にしていきたいです。

今日は、この辺で。それでは、また!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます。いただいたサポートは、大切に使わせていただきます。

ありがとうございます!
68
新緑の緑と邦画と本が好きです。2015年11月横浜市から鳥取県に引っ越しました。blog: https://tatsuyasasao.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。