川端 隆史

東南アジア情勢アナリスト。エコノミスト×元外交官の経験を活かして、現地・現場主義の情報発信と分析が特徴。noteでは、東南アジア情勢やビジネス地政学などシンガポールから発信。詳しい経歴はhttps://note.com/t_kawabata/n/nc634b40a47dbを参照。
    • 週刊スーパーアプリ(Grab & Gojek)
      週刊スーパーアプリ(Grab & Gojek)
      • 4本

      東南アジアのスタートアップやイノベーションを理解する上で、最も重要なGrabとGo-Jekの動きについて、主に英語報道から週刊ベースでまとめてコメントをつけていきます。  日本でもLINEがスーパーアプリを目指した動きを展開していますが、先進国よりも新興国の方が先行しています。東南アジア6億人の巨大市場で壮大な試みが展開しており、現地事情を知る手がかりであることはもちろん、日本国内のビジネスにも様々なヒントがあるでしょう。  現状は無料ですが、将来的には有料にする可能性があるので、お試しも兼ねて、是非、ご覧下さい。

「Gojekが決済機能を拡充」(週刊スーパーアプリ 2020/08/10-16)

[川端が注目したポイント]  今週の取り上げるべきニュースは1件のみでしたが、Gojekの決済機能GoPayの拡充が含まれている重要な内容でした。  インドネシアの銀行口座…

「グラブが新たな金融サービス開始」(週刊スーパーアプリ 2020/8/3-8/9)

[注目点]  8月3日から8月9日の東南アジアスーパーアプリをめぐる動きは4つのニュースを紹介する。特に注目したいのはGrabの金融サービスの開始の動きだ。Grab Financia…

週刊スーパーアプリの連載開始にあたって

 東南アジアのスーパーアプリで注目のデカコーン企業GrabとGojekの動きについてお伝えするnote「週刊スーパーアプリ」を始めることにしました。様々な報道があるなか、重…

週刊スーパーアプリ(2020/7/27〜8/2)「成長の鍵はファイナンスサービス」

 東南アジアのスーパーアプリかつデカコーンのGrabとGojekの動きについて、週刊でお伝えするnoteの本記事が第1号となります。両社とも東南アジアのスタートアップシーン…

川端隆史のプロフィール

公務員→証券会社エコノミスト→NewsPicks(ユーザベースから分社した初年入社)という3つの会社・組織を経験しています。あった時期、会った時の役割によって、私に対する…