でんぱ組.inc 幕張ジャンボリーコンサートに行くべき50の理由

突然ですがみなさんは、非ヲタの友人に自分のヲタ活について話したことはありますか?
僕は学生時代の友人に時々話したりしますが、非ヲタから見ると不思議に思われることが色々あるみたいです。
よく言われるのは、月に複数回ライブやイベントに行く話をすると「めっちゃ行ってるね!」ってやつ。
今週末12/7・8のでんぱ組.inc幕張ジャンボリーコンサートの話をしてみたら…
「この間ツアー行ってたのにまた行くんだ!」
「てか同じライブに2日連続で行くのか!?」

いやいや、全然違うんだよ!!

ライブは一期一会、映像で見る以上に現場で感じるものはたくさんあります。
というわけで、でんぱ組.inc幕張ジャンボリーコンサートに何故行くべきなのか、僕なりの理由をまとめてみました。

1) 演出・セットが期待できる

今回の会場は幕張メッセ国際展示場2・3ホールと大規模。
すなわち派手な演出・ステージセットの期待大!

画像5

前回はUFO出現しましたね

2) 2日間で内容が全く違うらしい
3) ライブ初披露曲あるかも?

タイトルが2日間で異なり、メンバーも雰囲気・内容が異なると発言がしてます。
また、大箱だとこれまでパフォーマンスしてない曲の初披露もあるのでは?

変化がつくんじゃないかなと…つきます!

4) 清竜人、諭吉佳作/menのゲスト出演
5) 他にもまだ発表されていないコラボレーション…?

ここを逃したら2度と聴けないかもしれないコラボがそこにある

6) 緩急のあるライブ

前ツアーからでんぱ組は聴かせるパートに力を入れてきました。
今回も激しいスピード感あるパートと、しっとり聴かせるパートが混ざったライブが予想されます。

7) さらに磨きのかかったパフォーマンス

現在の6人体制になりもうすぐ1年、パフォーマンスにさらに磨きがかかっています。
特にぺろりん先生・ねもちゃんの成長は著しい!

8) ねもぺろユニット初お披露目

そんな二人のユニット初お披露目!
開け禁断の扉…

えちえちだ…

9)LAVILITHの相沢さんも見られる

一粒で二度おいしい

か、かっこいい(語彙力)

10) 新衣装

新衣装を見たワイの感想予想「かわいい(語彙力)」

11) でんぱの神神恒例のライブ公約

今回もやはりあった!
ありがとうでんぱの神神…

12) 大事な発表、ある?

年明けからの活動、気になりますね

13) 大事な時に噛むみりんちゃん

実はみんな待ってます、よね?
さてさて見られるかどうか…

ーーーーーーー
これまでライブに行ったことがない人が行きやすい理由もあります。

14) 座席指定だから急いで入場する必要がない
15) 疲れたら座りながら見ても良い

自由席だと良い場所で見ようと早く入って開演まで待つことになりますが、座席指定だからいつ入っても見る場所は同じ。
直前までゆったりしててもOK!
ライブ中に座って休むこともできます。

16) 圧縮されない

自由席では見ている場所や場合によって後方から圧縮されることがありますが、今回は席が設定されているので安心!

17) チケットが価格別で3種類
18) 今回はさらに子供チケットもある

チケット代が一律ではなく3種類用意されています。
さらに、小学生のみの子供チケットもあります!
初めての方や子供連れでの参加がしやすいですね。
(子供チケットSOLD OUTしてた!ごめんなさい)

19) 会場が大きいので初めてでも気兼ねなく見れる

僕が初めていったでんぱのライブはキャパ数百人のライブハウス。
盛り上がり方を予習していかないとダメかな~と思ってかなりドキドキしました。
しかし今回は会場が大きく、初めての方もきっと多数。
予習しなくても参加しやすいと思います。
ちなみにそれでもやっぱり不安かなと思う方はとりあえず…

20) ペンライトがあるだけでほぼ盛り上がれる

一般のペンライトでもよいと思いますが、必要な色がそろった公式ペンライトがやはり便利です。
公式ペンライトは当日物販並びたくなければヴィレヴァンでも一部取り扱っているとかいないとか。

21) サイリウムを使ってみる

サイリウムを使うなんて日常ではほぼないので用意するのも良いです。
ただ初めてだとうまく折れなかったり、何色も用意したものが混ざり焦るかもしれません。
ペンライト+1~2本のサイリウムをいざという時だけ使うのがオススメです。

22) タオルを用意する

タオル曲「おつかれサマー」が来たら振れるので、公式タオルはあると◎です!
(君も絶対に降参しないで進まなくちゃ!だってタオル曲ゲフンゲフン...)
これだけ用意してもまだ不安な方は…

23) イエローパンチョスだけ覚えれば問題なし!

ロマンスの手をグーにするだけです。
誰かが(そろそろいこうぜ! イエローパンチョス!)と言ったら発動!
隣の人にぶつからないようにだけ気を付けてやりましょう。

ロマンス参考。関係ないけどこの人、笑顔100%からの真顔ずるい

24)MIXを入れてみる
25)コールを入れてみる

もう少し覚えたい人は、MIXやコールを覚えてライブで入れるとまた盛り上がれます。
例えば以下が参考ですが、強制ではないのでやりたいときにやればOKです。
無理にやろうとしてLIVEを楽しめなければ本末転倒!

ーーーーーーー
さてさて、でんぱの大箱はライブが始まる前から結構楽しいのです!

26) 物販がたくさん

大箱だとでんぱ公式に加え、ヴィレヴァンやほかの企業コラボ等も出したりしてて、通常のツアー以上にいろいろあることが多いです。
ただし、並ぶ時間も長めの傾向あるので防寒対策はマスト。

27) 幕張限定グッズ

情報更新されてるみたいですね!

28) 変わったブースがある

これまでもカラオケブースがあったりしましたが、今回はクレーンゲームてなんぞ?

29) フォロワーさんとはじめましてできる

あの人BOTじゃなかったんだ!

30) フォロワーさんと久しぶりできる

全国から人が集まるので実質同窓会

31) Twitterが楽しい

現場でライブを待ちながら見るTwitterは最高

32) ファンクラブ「でんぱとう」会員には何かある?

でんぱとう会員限定企画や来場特典があるかも?

画像1

偉い人またトレカ作ってくれませんか…?(切実)

ーーーーーーー
でもでも、今からチケットとったんじゃ席後ろのほうでつまらないんじゃない?
いや、仮に後ろのほうだとしても楽しめます!

33) ペンラ・サイリウムの海がきれい

イロトリドリの光の向こうに見える推し、エレクトリカルパレードにも負けていない。
そのとき推しはミッ●ーを超える。

画像2

生で見ると10000倍キレイ

34) 単色染めは一段ときれい

サクラあっぱれーしょんとか一色で染まった会場はまた違った良さがありますね。

画像4

ここは春の目黒川(やはり生で見たら10000倍キレイ)

35) なかでもオレンジリウムは格別

オレンジの海の向こうに輝く推し。
その瞬間、推しはナウシカ。

画像3

完全に一致

36) 全体の動き・演出を見られる

見どころは推しだけじゃない。
全体の振り付けを見ることで新たな発見があります。

37) 後方でもメンバーが近くに来る(かも?)

後方からの出現、センターステージ、トロッコなど、演出によってはどの席でも目の前にメンバーが来る可能性!

画像6

そしてそこは最前になった…

38) スクリーン映像もいいよ

背後のスクリーンで流れる映像が凝ってます!
バリ3やネオジャポは面白いこと多いですね!

それでも前の席のほうが良ければ…

39) チケットトレード制度を使う

今からでも一発逆転、最前も夢じゃない!

ーーーーーーー
ただ、結局のところ映像化されたら見ればいいんじゃないの?
いやいや、現場だからこそのあれこれもあります!

40) mixやコールの臨場感

これぞでんぱのライブの真骨頂!

41) 好きなように見れる

推しだけを見るもよし、全員を見るもよし。

42) レスをもらえる

誰推しかわかる格好だと確率アップ!

43) 初日はピンキーの誕生日!

推しの誕生日だったら行くしかなーい!

ピンキー推しは全員集合な!

44) ライブ中に降ってくるかもしれないあれこれ

取れたらラッキー、メッセージやサイン付き●●
(今回もあったらいいな)

45) エンドロール後のメッセージ

あの一言が流れた時の嬉しさ、プライスレス。

46) 映像化されたときに感慨深い

思い出が円盤化されるよろこび、プライスレス。

ーーーーーーー
それから重要なこと。

47) 同じライブは二度と来ない

気になっていたけど行かなかった。
あの時行っていればよかった。
多くのヲタクがそんな思い出があるようです。
だから、迷っているなら絶対行ったほうがいい。
そして、結局のところは…

48) パフォーマンスを直に見れる
49) 生で歌を聴ける
50) 推しがかわいい

たった それだけでこの世界はもぅ全力で特別で…
つまるところこれなんです。

ーーーーーーー
さてさて、そんな(?)幕張ジャンボリーコンサート、まだまだチケット発売中です!
少しでも興味がある方、ぜひライブに来て一緒に盛り上がりませんか?

↓チケット一般発売

▷ローソンチケット
https://l-tike.com/order/?gLcode=72828

▷チケットぴあ
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1948107

▷イープラス
・12/7(土)
https://eplus.jp/sf/detail/0825560001-P0030175P021001

・12/8(日)
https://eplus.jp/sf/detail/0825560001-P0030176P021001

▷LINE TICKET
・12/7(土)
https://ticket.line.me/events/4046/2?utm_source=line

・12/8(日)
https://ticket.line.me/events/4047/2?utm_source=line


4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。