枕はビーズより小豆派です。

どうも。初めまして。おはようございます。こんにちは。こんばんは。
初めての投稿でございます。
えすかるご、 と申します。
何を投稿しようかと、急行列車が準急列車と連絡待ちの間、考えました。

初回は「自分と自分」について、お話しようかと

僕は個人的に、「自分」というのは二人いると思っています。

自分の中の自分


他人の中の自分

この2人です。

僕は、高校までは他人の中の自分で生きてました。というか、他人の中の自分が、自分の中のそれだと思ってた。

だけど、大学生になってしまって、色んなモノゴトに対しての考える時間も増えた。

興味のアンテナを張り巡らし、

受信しては挑戦し、たくさん失敗しました。

そうしていると、

ある時を境に視野が一気に広がりました。

感覚的には初めて補助輪無しの自転車に乗れた感覚。
膝とか肘のたくさん傷と共に初めて乗った感覚。
自分が自分じゃ無くなっていくみたいな感覚。

パレットの中でたくさんの色が混ざって結果的に、自分の中の自分が自分に合ってると気付いた。

自分だから当然合うんだろうけど。(笑)

だけど、周りが求めてる自分は
いつまで経っても
自転車に乗れていない自分のままで

そのピントのズレにいつも悩まされる。
変化を受け入れてくれる人と仲良くなりたい。
って最近つくづく思う。
どうあるべきなんだろうね。
きっと探しても見つかんないよね。

こういった首尾一貫としていない文章を時々書こうかなと。

長い文だけど、トイレのお供にどうぞ。

飛鳥ちゃんかわいい。

#感性が病気

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
トイレのお供にでも。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。