見出し画像

新しいことは悪いこと?

予定を組むのが下手すぎて
遅くなりすぎました。
本当にごめんなさい🥺

明日からイベントなのにも関わらず
こんな時間までスマホを触っている
現代っ子の典型こと
れんれんです。

今日のテーマは
「新しいことは悪い事?」です。


今日はいろいろと予定が立て込んでいて
朝からチャリで配達周りをした後
事務所でシャッチョさんと
今後の新企画の打ち合わせをして
そのあと天六にある
「焼肉じゃけぇ」まで行き、
保険屋のKさんに命名書の納品を
させていただきました。

せっかくなので後輩のソーマくんを
連れて行くことにしたのですが
そういう場に慣れていない彼は
あたふたソワソワを繰り返していて
まだ少しだけ連れてくるのが
早かったかなぁと感じました。
が、しかし
超個人的な持論として
「新しい環境に早いもへったくれもない!」
と言うのがありますので
結果オーライかなとも思っています(笑)
勇気を出して新しい環境に踏み込んだ
ソーマくんにはラムネでもあげときます。

さて、話はすこーしだけズレますが
ご存知の方も多いように
「新しい」は基本的に嫌われるモノでして
日本人は特にその傾向が強いと思います。

例えば
インスタのプロフィールひとつとっても
箇条書きで実績や業績を載せる方がいますが
個人的にあれは、他者に自分のことを
端的に伝えられる最高の方法だと思うのですが
一部の人には
「意識高い系」「怪しい」「詐欺」と罵られます。

まぁ…分からなくはないんです。
確かにキラキラしたインスタアカウントが
変な情報商材とかを売りつけてくることとかも
ありますので
一緒くたにされても仕方ない部分も
ないことはないと思います。

ただ、「新しい」そのものを馬鹿にして
一番損をするのは馬鹿にした本人なんですよね。

嘘みたいな話ですが
日本昔ばなしのような展開が
令和の現実世界で起こっているんです。

勇気を出して
新しい環境に踏み込んだ人間を
馬鹿にしながら生きていると
自分の選択肢がどんどん減っていく
だけじゃないですか?

そのことにも気づけないまま
自分の沼に引っ張り戻そうとしている
人からは少しだけ距離を空けたほうがいいなと
思います。

スタバでMacBook開いてもいいじゃないか
という話です。



ほんとはもっと踏み込んだ話をしたいのですが
多分ベラボーに長くなるので
また明日にでも書きます。。。

今日は遅すぎてすみません
また明日からは通常運転します!

________________________________________

れんれんの活動まとめ
https://linkfly.to/renreninfo

『れんれん相談室』
オープンチャットは
こちら→ https://is.gd/pqI1G4

記事内容、トーク内容は
他言厳禁でお願いします。

招待コード↓↓↓

この続きをみるには

この続き: 6文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
LINEグループみたいな コミュニティは苦手だけど、 記事ぐらいなら読んでやってもええど! という優しい方は是非ご覧ください。 もちろん、定期購読者の方は LINEグループにも 入っていただいてOKです。 記事の最後にある URLより飛んでいただき、 招待コードを入れてご入室ください。

僕の日々の活動報告と それに伴うジタバタ劇を 毎朝リアルタイムで記事にしたり グループ内で僕が個人的に 仕事を発注したりする 有料LINE…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます❤️
1
アートな書が好きです。 ●書家 作品販売、筆文字デザイン、ロゴ制作など 日めくりの定期便もやってます。 ●怪談師 YouTube、ライブ、ラジオパーソナリティなど ●カレーのお店「はぐ寧」スタッフ 活動のまとめ↓ https://linkfly.to/renreninfo