ᝯ 𝚃𝚜𝚞𝚌𝚑𝚒

生活の断片 心の端々を

10. わたしの人生、わたしが主役で何が悪い

マタニティーライフも大詰め、予定日まであと二日と迫った今日この頃。 友人が放った言葉が頭の中をループしている。 「子どもができたら、自分の人生が180度変わるよ…

9.文字が滲む向こうにある優しさ

わたしのnoteは祖父母の話が多いな…と思いつつまた祖母の話をしたいと思う。今度は、父方の祖母。 父は九州は佐賀の片田舎、漁業が盛んな町で生まれたと聞いた。あまりい…

8. 心にお砂糖を

三寒四温。昨日温かかったと思えば今日は寒い。そうして 日々 “ 春 ” が近づいてきている。 春は、新しい事が始まり新しい人に出会う· · ワクワクするような物事が沢…

7. チューリップの話

「 好きな花はなんですか? 」 と問われると 迷わず チューリップと答える。そして大抵の反応は 今までの経験上「 子どもっぽいね 」「 あなたらしい 」だった。 以前、こ…

6. 言葉は少しの嘘をつく

会話の中で、朝起きてから寝るまでの間に人間は絶えず状態や気持ちを言葉にして伝えながらコミュニケーションをとっている。が、必ずしも言葉と状態、気持ちは「≠」だとわ…

5. 二度と開かないと決めた本

小学校3年生までひとりっ子だったわたしは、近所に気の合う友人がいなかった事もありあまり外で遊ぶ活発な子ではなかった。 どちらかというと 一人で想像に耽ったり、本を…