見出し画像

初秋の風に吹かれて、釜山。

2019년 9월15일부터 17일 까지 한국 여행에 갔다 왔어요.

첫 날은 부산에서 3개월간 메시지를 주고받은 펜팔친구와 처음으로 대면했어요.  
2일째는 경주에 다녀왔어요.  
3일째는 아침부터 감천 문화 마을을 산책 한 뮈에 영화 체험 박물관을 즐겼어요.

한국인의 정, 아름다운 경치, 맛있는 식사를 즐기고 흡족한 마음에 잠긴 나에 불행이 찾아 왔어요.


사실은 3일째 아침부터 위통이 발생하고 있었어요.
뭔가를 먹으면 가라아낝을까 라고 생각 했지만 통증은 점점 심해졌어요.
공항에 향한기 전에 용두산 공원의 나무 그늘에서 옆으로 누워서 잠깐 하늘을 바라보고 있었어요.
통증 말고는 아무것도 생각할 수 없었어요.

초가을의 바람에 불고 아직 산뜻한 녹색을 보고 있는사이 몸이 무로 돌어가는 것 같았어요.


매우 흡족 한 마음을 맛본 후의 무아의 경지― 이것도 또 하나의 추억라고 생각하면 우스워 죽겠어요.


귀국후 위통은 회복되서 냉장고에 보관해둔 깍두기를 먹었어요.
물론 내가 무가 되지도 않았고.


깍두기를 먹으면서 찍어 온 사진이나 동영상을 바라보며 다시한번 추억에 잠기려고 생각해요.



2019年9月15日から9月17日、韓国旅行へ行って来ました。

初日は釜山で、3ヶ月メッセージをやり取りしていたペンパルと初めて対面しました。
2日目は慶州へ足を伸ばしました。
3日目は朝から甘川文化村を歩いた後、映画体験博物館を楽しみました。

韓国人の情、美しい景色、美味しい食事を楽しみ、満ち足りた気持ちに浸っていた私に突然不幸が訪れました。

実は3日目の朝から胃痛が発生していました。
何か食事をすればおさまるかと考えていたが痛みはどんどん激しくなりました。
空港へ向かう前、龍頭山公園の木陰で横になりしばし空を眺めていました。
痛みのほかには何も考えられません。
初秋の風に吹かれ、まだ鮮やかな緑を見ているうち、身体が無に帰していくようでした。

大いに満ち足りた気持ちを味わった後の無の境地―これもまたひとつの思い出だと考えたらおかしくてたまりませんでした。

帰国後、胃痛は治まったので冷蔵庫に保存してあるカクテキを食べている。
無論、自分が大根になったわけではないし。


カクテキを食べながら撮ってきた写真や映像を眺め、改めて思い出に浸ろうと思います。


画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

次に書くnoteの活力(大福)に使わせていただきます....!

何度でもスキって言われるの、嬉しいです。
4
若隠居なライフスタイルに憧れるアラフォー。おひとり様でもこんなに楽しい♡ をモットーに生きている地下ブロガー / ラジオトーカー。 2019年 #旅と写真と文章と summerクルー。web名刺 https://html.co.jp/sweetbean_tw
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。